【薄毛対策】将来ハゲないために僕が意識して実践してる頭皮ケア方法

【薄毛対策】将来ハゲないために僕が意識して実践してる頭皮ケア方法

「母方の祖父がハゲてるとハゲる」という説を聞いたことがあり、10代の頃からハゲに対して恐れているのですが、30代半ばを過ぎてもいまのところ大丈夫そうです。

ずっと金髪にしてるため頭皮にダメージを与えてるとは思いますが、それでも美容師さんから「大谷さんは全然問題ないと思いますよ」と言われてまして、僕が普段やってる頭皮ケア方法が良かったのかなと思ってます。

頭皮ケア方法と言っても、みなさんも日常やってることをちょっと意識を変えてやってるだけですので、僕が勝手に「これをやっておけばハゲない」と思っている頭皮ケア方法をご紹介します。

ハゲないために僕が意識して実践していること

まず初めにお断りしておかないといけないのは、これから話すことは僕が勝手にそう思ってやってることであり、医学的に良いかどうかとかそういうことは分かりません。

ただ、この年まで生きてきて、いろんな美容師さんに頭皮を見てもらい、誰もが「大谷さんは大丈夫」と言ってくれてるので、おそらく間違ってはいないと思うんです。

意識していることを箇条書きすると

  • 頭を洗うのは1日1回
  • 朝ではなくて夜お風呂に入って頭を洗う
  • シャンプーは使う
  • シャンプーをしっかりと洗い流す
  • ぬれたままにせず、ドライヤーで頭皮をしっかり乾かす

といったところです。

頭を洗うのは1日1回

頭を洗いすぎるのは頭皮の脂分を取り過ぎて良くないと思ってるので、頭を洗うのは1日1回にしてます。

髪型を整えるために濡らすことはありますけど、それはカウントしないで1日1回だけお風呂でしっかり洗ってます。

朝ではなくて夜お風呂に入って頭を洗う

頭を洗うタイミングは夜にしてます。朝風呂ではなく、夜にお風呂に入って頭を洗います。

僕の周りの話を聞くと夜は酔っぱらってるから風呂に入りたくなくて頭を洗わずに寝ちゃって、その結果朝風呂になるというパターンもあるそうです。

夜のうちにその日の汚れを落とさずに寝るのは良くないと思うんですよね。

シャンプーは使う

シャンプーを使わずにお湯だけで頭を洗う「湯シャン」は信じてないです。

まずは汚れをしっかり落とさないといけないので、汚れを落とすためにシャンプーはしっかりと使ってます。

ちなみに、頭を洗うときのイメージとしては、美容室でシャンプーされるときのあの感じ。隅々までしっかりと洗い、結構時間をかけてます。

毛穴に詰まった汚れを落とすようにもむようにマッサージしたりもします。

シャンプーをしっかりと洗い流す

これが最も肝となるポイントで、ほとんどの人が「すすぎ」が甘いんじゃないかと思うんですよ。シャンプーを洗い流せてないんじゃないかと。

例えば頭に鳥の糞が落ちてきたとして、それを洗い流そうとするくらいのイメージでシャンプーをすすいでます。結構必死で洗い流さないと鳥の糞って取れないですよね。それくらいシャンプーを落とそうとすればすすぎは十分だと思うんです。

そして当然ですが、リンスやトリートメントなどもしっかりと洗い流してます。頭皮につけないように毛先にだけ付けてしっかり洗い流すようにするのが良いと美容師さんに聞きました。

ぬれたままにせず、ドライヤーで頭皮をしっかり乾かす

頭を洗い終わったらタオルで水気を取り、ドライヤーを使ってしっかりと乾かしてます。

ポイントは頭皮をきちんと乾かすこと。髪の毛がざっくり乾いていればいいやっていう雑な乾かし方はやめた方がいいと思います。

最後に

念のため改めて言っておきますが、あくまで僕が勝手に信じて実践していることですので、信じるか信じないかはあなた次第です。

10〜20年後の僕がどうなってるかで今回の説が実証できるかと思いますので、楽しみにしていてください。

キーワード
美容