jMatsuzakiの初ライブ@西川口Heartsに参戦!バンドマンとして見習いたいと思うほど刺激的なライブでした!

jMatsuzakiの初ライブ@西川口Heartsに参戦!バンドマンとして見習いたいと思うほど刺激的なライブでした!

2016年4月9日に西川口Heartsにて行われたjMatsuzakiの初ライブに行ってきました。

初ライブとは思えないほど素晴らしいパフォーマンスを見せてくれて、めちゃめちゃ刺激を受けましたよ。

ブロガー仲間だったjMatsuzakiの初ライブ

6年前にバンドを解散してから久しぶりのステージ。僕が彼と知り合ったときにはもうバンドを解散したあとだったので、彼がステージに立つ姿を見るのはこの日が初めてでした。

ブロガー仲間を通じて知り合ったため、ミュージシャン同士というよりもブロガーとしての付き合いをしてきたこともあり、どんなパフォーマンスを見せてくれるのかと楽しみだったんですけども、期待を上回る素晴らしいライブでした。

動画をちょっとだけ撮影しましたので、残念ながらこの日ライブに来れなかったみなさんはぜひこちらの動画でお楽しみください。

お客さんを楽しませる工夫と姿勢

jmatsuzaki-1st-live-02

今回のライブで、少なくとも僕の周りにいるバンドマンはやってない、jMatsuzakiならではのサービスと手法があって、それがものすごい刺激になったんですよ。

一つは、お客さんを迎え入れる姿勢。事前にお客さんに入念な案内メールを送り、早めに来れる方は駅まで迎えに行き、本番直前まで客席で挨拶回りをするというその姿勢がすごかったです。

そしてもう一つは前のバンドが終わってからjMatsuzakiの出番の間の転換時間の使い方。通常はステージ上でセッティングをする訳ですが、彼は楽器を持つ訳ではないため客席で演説を始めてしまいました。

普通だったら転換時間っていうのはお客さんにとってはちょっと退屈な時間なんですよね。その時間をできるだけ楽しませるというサービス精神がすごかったです。音が鳴る前にお客さんを完全に引き込んでしまってました。

そしてバンドにとっても演奏時間が30分であれば30分しか使えないのが当たり前だと思い込んでましたけども、転換時間にしゃべってしまえば追加で10分程度はもらえる訳ですよね。この発想がそもそもなかったんですよ。別にしゃべっちゃっていいですからね。

こんなに刺激を受けるライブは久しぶりでした。勉強させてもらいました。

西川口Heartsの絶品カレー

jmatsuzaki-1st-live-03

余談ですが、西川口Heartsといえば「ハーツカレー」が最高なんですよ。もし近所にあったら知らない人のライブでもカレー食べたさにふらっと入ってしまうんじゃないかっていうレベルでうまいです。

久しぶりにおいしいカレーを堪能しました。

最後に

jMatsuzaki、初ライブお疲れさまでした。今後の活動も楽しみにしてます!

そしてこのブログを読んでくれてるみなさん、jMatsuzakiの名前だけでも覚えていただけたら嬉しいです。応援してあげてください。

キーワード
ライブレポ