Fo’xTailsの4thシングル「Contrast」がドラマチックな展開でカッコ良すぎる

Fo’xTailsの4thシングル「Contrast」がドラマチックな展開でカッコ良すぎる

Fo’xTailsの4thシングル「Contrast」がにリリースされました。

先日ライブを見に行ったらライブハウスで初披露の日だったようでそのときから気に入ってしまってリリースが楽しみだったんですけども、めちゃめちゃカッコ良い曲なのでぜひみなさんにも聴いてもらいたいです。

Fo’xTailsの4thシングル「Contrast」

4thシングル「Contrast」の公式ミュージックビデオです。

メンバー全員演奏がうまいのでどのパートも刺激をいただけるんですけども、まずボーカリストが素晴らしくて、キレイでありながら力強い声質と、ぶっといハイトーンボイス。最近良く聴いてるバンドの中では群を抜いて好きなボーカリストですね。

そして僕はギタリストなのでギターに目が行ってしまうんですが、注目すべき点はまずイントロ。上記動画の開始17秒付近で上手ギターの鳴風君が右手でギターをかき鳴らしてます。

元々はフラメンコギターの「ラスゲアード」という奏法で、僕も良く使うんですけども、これをやってるギタリストってめちゃめちゃ少ないんですよ。

Fo’xTailsは転調がうまくて、この曲でも何度も転調してます。転調を効果的に使うことでドラマチックな展開に仕上がってるんですよね。

先日出演した「ふれあいひろば」というイベントで作曲者のテラ君に話を聞いたところ「3コードで曲作りたいっす」という発言が飛び出すほど、転調に苦労している印象でした。

iTunes Storeで購入できます。

最後に

デビュー曲の「GLITTER DAYS」から「Innocent Graffiti」「MONSTERS」と、いままでのシングルどれも素晴らしかったですし、今作もミュージックビデオをYouTubeでヘビロテするほど気に入って聴いてましたので、今度はアルバムが楽しみですね。

ちなみに、YouTubeをヘビロテするにはこちらの方法が便利です。

キーワード
音楽