Macでスクリーンショットを撮るときにシャドウを消す方法(ターミナル使わない版)

Macでスクリーンショットを撮るときにシャドウを消す方法(ターミナル使わない版)

Macでウインドウのスクリーンショット(通称:スクショ)を撮るときにシャドウが自動でつくんですが、ブログで使う場合には必要ないんですよね。むしろフォトショで加工しないといけないから邪魔で。

ターミナルを使ってシャドウをなくす方法もあるんですけども、スクショを撮影する際にあるボタンを押すだけでシャドウが消せること知ったのでご紹介します。

スクショのシャドウを消すボタン

まずスクリーンショット撮影方法のおさらい。

こちらの記事の3つ目の方法を使うと開いてるウインドウのスクショを撮ることができます。

ただし、この方法だと撮影された画像にシャドウがつくため、この影を消すために最後のステップで「optionボタン」を押しながらクリックすればおっけーです。

▼まず「コマンド+シフト」を押しながら「4」ボタンを押します。
Macでスクショを撮るためのボタンを押す

▼「スペース」ボタンを押します。
Macのスペースキーを押す

▼ここで「option」ボタンを押しながらクリックすることでシャドウなしの画像を撮影することができます。
optionキーを押しながらウインドウをクリック

▼シャドウありとシャドウなしを比較したものです。シャドウ無しの方がブログ等に直接貼付けるには便利ですよ。
Macのスクショのシャドウありとシャドウなし比較

最後に

この方法を知ったのがつい先日でして、Macを10年以上使っていてもまだまだ知らないことってたくさんあるなと思いました。

便利な方法なので、知らなかった方はぜひお試しください。

キーワード
Mac