FREETELのスマホが本体代も通信料も爆安で速度も速いしお得すぎる

FREETELのスマホが本体代も通信料も爆安で速度も速いしお得すぎる

以前から「格安SIMがとんでもなく安い」という噂を聞いたことがあった「FREETEL」のイベントに参加してきました。

実際に話を聞くとFREETELのすごさがよく分かりました。早くて安くてうまい感じです。

FREETELの社長のお話を伺ってすごいと思ったところと、この日発表された新製品についてまとめました。

FREETELのすごいところ

FREETELは格安SIMとスマホの端末を扱っているMVNOの一つです。

僕が今回のイベントでお話を聞いてすごいなと思ったのは、

  • 端末代が安い
  • プランも安すぎる
  • 安いだけじゃなくて速い
  • App Storeでアプリのダウンロードが無料

の4点です。

端末代が超安い

iPhoneが安くても8,9万円するのに対して、FREETELのフラッグシップモデルである雅が19,800円というとんでもない安さ。

今回お借りすることができた「Priori 3」という機種は12,800円。職人の手によって1台ずつ塗装されてるという高級感のある「極」という機種ですら39,800円という安さ。

正直、よっぽど端末やOSにこだわりがない方でなければFREETELのスマホで十分な気がします。

プランも安すぎる

端末代だけでなくプランも超安くて、月額299円からというとんでもない格安SIMカードです。

使う分だけ課金という方式なので使わない月は安く抑えられますし、仮に月間で10GBの通信量使ったとしても2,470円(データ通信のみのプラン)と3キャリアと比べてだいぶ安いです。

音声通話付のプランでも999円から使えて、月に3GBの通信量だとして1,600円、10GB行っても3,170円。安すぎますね。

SIMだけ入れ替えればいいので、例えばiPhoneユーザーでもSIMフリーの端末を使っていればFREETELのSIMに入れ替えてしまえば通信料がだいぶ抑えられますよ。

安いだけじゃなくて速い

あまり安いと今度は通信速度が遅いんじゃないかっていう心配が出てきますよね。

FREETEL社長の増田さん曰く、3キャリアとなんら変わらない速度が出るとのこと。爆速だと何度もおっしゃってました。

10月頃にキャンペーンみたいなものがあってそこではユーザー数の増加によって「爆遅」と言われたそうですが、その反省を生かして今後はそのようなことは起こさないようにするとおっしゃってましたし、今後は安定して爆速を体験できるんじゃないかと。

実際に使ってみても快適です。場所によってはiPhoneのLTE(au)よりも速いときがあります。

App Storeでアプリのダウンロードが無料

iPhoneでアプリをApp Storeからダウンロードするとき、FREETELのSIMカードを使っていれば通信量がかかることなくダウンロードすることができます。

これは世界で唯一のことだそうで、アプリは容量が多いものもありますし、出先でダウンロードしまくっても安心ですね。

新製品「katana02」「MUSASHI」「Simple2」も発表

この日は新製品の発表もありました。しかもこのイベントでの発表が初というものも含まれてました。

人気機種の後継機「katana02」

▼まず発表されたのが人気機種「katana01」の後継機「katana02」。この日に1月発売になることが発表され、価格も19,800円とかなり安いです。
freetel-event-2015-katana02

折りたたみ型のガラホ「MUSASHI」

次に折りたたみ型のガラホ「MUSASHI」。ガラケーのようなボタンがカーソルボタンなども含めて付いてる機種で、ディスプレイも触れますし、中身はスマホと同じなのでLINEやSkypeといったアプリを使うことも可能です。

▼MUSASHIは折りたたんだ背面にも画面が出るというおもしろい仕様になってました。
freetel-event-2015-musashi01
freetel-event-2015-musashi02

折りたたんだところの動画も撮りましたよ。

あっという間に売り切れた機種の後継機「Simple2」

最後に発表されたのが、発売後数分で売り切れたSimpleの後継機「Simple2」。

あまりにあっという間に売り切れてしまったため売って欲しいという声が多く、後継機として発売されるそうです。

▼MUSASHI同様、Simple2もテスト機を触らせていただきました。
freetel-event-2015-simple2

イベント参加者がお借りしたのは「雅」「Priori 3」

イベントに参加した人は端末をお借りすることができました。「雅」「Priori 3」の2機種用意されていて、僕は「Priori 3」をお借りしました。

▼「雅」の写真だけ撮らせていただきました。こちらもすごく良さそうな機種でしたね。
freetel-event-2015-miyabi

▼そしてお借りしたPriori 3がこちら。小さめで扱いやすい端末です。
freetel-event-2015-priori3

▼ちなみに、この手のガジェットに疎いため、SIMカードをいきなり裏表逆に付けて取り出せなくなって焦ったりしましたが、蓋が最初から別になってるので開けられないというトラップには引っかかりませんでした。
freetel-event-2015-priori3-open

当面はお借りしたPriori 3を使ってFREETELの製品とSIMの具合を見てみたいと思います。

最後に

いろいろお話し伺って、品質も良さそうですし、なにより安すぎるのでとりあえず契約しちゃおうかなっていう勢いです。

スマホの毎月の支払いが高いとお困りの方にはおすすめですので、ぜひチェックしてみてください!

キーワード
ガジェット