Instagramへ投稿した写真や動画をブログに貼りつける方法

Instagramへ投稿した写真や動画をブログに貼りつける方法

最近では動画をアップロードできるようになり、短い動画を手軽に扱えるためYouTubeよりも軽いノリで投稿できますよね。

先日Instagramに投稿した動画をブログに貼りつけたいという相談を受けましたので、2パターンのやり方をご紹介します。

Instagramのページで発行したコードを貼りつける

▼Instagramに投稿した一覧を表示し、貼りつけたい動画を選びます。
Instagramの動画を埋め込む方法01

▼開いた画面の右下のボタンをクリックします。
Instagramの動画を埋め込む方法02

▼画面中央に「埋め込む」というボタンが出ますのでクリックします。
Instagramの動画を埋め込む方法03

▼表示されたコードをコピーすれば、あとはブログに貼りつけるだけです。
Instagramの動画を埋め込む方法04

▼実際に貼りつけてみるとこのような形になります。

この方法では投稿時に付けたコメントなども含めて貼りつける形になります。「投稿の埋め込み」という感じですね。

写真も同様の手順で貼りつけることができます。

URLの末尾にembedと付けてiframeで表示させる

コメントなどが必要ない場合にはこちらの方法を使うと動画だけを貼りつけることができます。

まずは先ほど同様、貼りつけたい動画のページにアクセスします。

そのページのURLを見ると下記のようになってると思います。

https://www.instagram.com/p/sNLNIXC8vo/

「https://www.instagram.com/p/○○/」となってるはずですが、もしそれ以降になにか文字列がついてたら消してしまって大丈夫です。最後のスラッシュの後に「embed」と入力します。

https://www.instagram.com/p/sNLNIXC8vo/embed

上記のようなURLになったらこのURLを今度は「iframe」というものの中に入れます。

<iframe src="【動画のURL】" width="【幅】" height="【高さ】" frameborder="0" scrolling="no"></iframe>

先ほどembedという文字列を入れたURLを上記の【動画のURL】というところに入れ、幅と高さは表示させたい値にします。

あとはこれをブログに貼りつけるだけです。

この方法はgori.meで紹介されていました。

最後に

投稿ごと貼りつけたければ前者を、動画のみを貼りつけたければ後者の方法を使えばいいですね。

Instagramをやってるブログ運営者の方はぜひこの方法をお試しください。ちょっとした動画であればYouTubeにアップして貼り付けるよりも便利かもしれませんよ。

キーワード
WEBサービス