SONALIOの新曲は僕が考えた「tadayou」というタイトルで決定しました!

SONALIOの新曲は僕が考えた「tadayou」というタイトルで決定しました!

SONALIOが新曲のタイトルを一般募集してまして、軽い気持ちで応募したところ300以上の曲の中から僕の案が採用されました!

楽曲のタイトルとして採用されたのは「tadayou」です。

tadayouの動画も貼っておきますので、ぜひ聴いてみてください。

SONALIO「tadayou」

その曲がこちら。

こちらのタイトルはCDやカラオケなどで表示されます。クレジットにも入れてくれるとのことで、大変嬉しく思っております。

▼こんな感じで表示されるそうです。カラオケで思いっきり自分の名前が入ります。
sonalio-tadayou-01

このタイトルは、サビ頭の「漂って」という歌詞を見て「漂う」⇒「tadayou」と決めました。楽曲の雰囲気も漂ってましたしね。

あと、日本語のこういう雰囲気のタイトルは結構好きです。ACIDMANの「波、白く」とか、school food punishmentの「駆け抜ける」とか。今回の大会では表記がアルファベット縛りだったので日本語表記ではないですけどね。

タイトルがtadayouに決まるまで

新曲のタイトルを募集してることをFacebookで知りまして、考えたタイトル案をハッシュタグ付でツイートしてみました。

こんな感じで300以上のタイトル案が集まったそうです。

で、しばらくしたらこんなツイートが来まして

タイトル案出した僕もまさか自分の案が採用されると思ってないのでびっくりしましたよ。

タイトルは生放送中に決めたようです。

この放送を見てみると、tadayouが途中で落とされそうになりながらもギリギリのところでずっと残っているのが分かります。

全員で挙手して2票入らないと消されるっていうところがあって、ギリギリ最後にボーカルの涼さんが1票入れてくれたことで生き延びてます。

ぶっちゃけていうと、ドラマーの海保さんとは仲も良いのでたぶん癒着を疑われないよう配慮してくれたんでしょう。ずっとtadayouを落としにかかってます。しかも彼はプレゼンがうまいので他の案が決まりそうになるんですよね。

しかし、最終的にはサビ頭の「漂って」がタイトルの「tadayou」とハマって覚えてもらいやすいということで決定したようです。

最後に

期間限定で下記の公式サイトからtadayouが無料でダウンロードできます。

この機会にぜひ音源ゲットしてください。

キーワード
音楽