アンジュルムのカッコ良い系の曲で好きな曲まとめ

アンジュルムのカッコ良い系の曲で好きな曲まとめ

スマイレージ時代には可愛らしい曲が多かったですが、アンジュルムに改名後はカッコ良い系の曲が圧倒的に増えました。

そんなカッコ良い系の曲の中から、僕が特に好きな曲をまとめましたので、ぜひ貼ってある動画をチラッと聴いてみてください。

アンジュルムのカッコ良い系の曲で好きな曲

アンジュルムの数ある楽曲の中から、特にカッコ良い系の曲で好きなものをピックアップしました。

次々続々

アンジュルムの曲の中で群を抜いて好きなのが「次々続々」です。

ゴリゴリのEDMサウンドのカッコ良さと、Bメロの美メロ感、サビの勢いなど、好きな要素満載です。

イントロやアウトロで「次々続々」っていうフレーズを使ってリズムパートっぽくしてるのもカッコ良いですね。

僕はこの曲で使われている機材紹介の動画を見てEDM関連プラグインを買いました。それくらい影響を受けた曲です。

ドンデンガエシ

「ドンデンガエシ」はアンジュルム の曲の中でもかなりアッパーで攻撃的な楽曲。ロックバンドっぽさが強いので好きです。

イントロのリフからカッコ良くて、歌メロも良いし、間奏のギターソロも超カッコ良いです。

Uraha=Lover

「Uraha=Lover」もロックバンドっぽさはあるものの、さわやかな楽曲。

イントロのギターリフがカッコ良いんですよね。

サビは若干弱い感じもありますが、むしろそれが聴きやすくて良いです。

泣けないぜ・・・共感詐欺

「Uraha=Lover」とダブルA面シングルである「泣けないぜ・・・共感詐欺」。

Uraha=Loverから一転、EDMアレンジの楽曲で、とにかくアレンジのカッコ良さがツボです。

マナーモード

「マナーモード」は、Aメロの最初の一節を歌う佐々木莉佳子がカッコ良すぎて、ライブ映像からハマりました。

楽曲自体もカッコ良いですけども、パフォーマンス含めて好きな曲です。

46億年LOVE

「46億年LOVE」

昔のモーニング娘。によくあったファンク調の楽曲を彷彿とさせるようなアレンジが素晴らしいです。

また、BEYOOOOONDSのオーディションで使われた曲ということもあり、オーデション組の顔が浮かぶというか、本筋ではないストーリーが乗っかって好きになるパターンのやつです。

スマイレージ時代の好きな曲

スマイレージ時代の曲の中からも好きな曲を少しピックアップしておきます。

良い奴

スマイレージ時代はつんくさん作詞作曲のものが多くて、「良い奴」は特につんくさん節だなと。

歌謡曲を思わせるような哀愁感が最高です。

ミステリーナイト!

「ミステリーナイト!」は正直サビはそんなにピンとこないんですけど、イントロのストリングスのフレーズがカッコ良いのと、Bメロのなんとも言えない雰囲気の良さがクセになります。

チョトマテクダサイ!

「チョトマテクダサイ!」はかなり可愛らしい曲で、個人的にはスマイレージってこの曲のイメージなんですよね。

パフォーマンスの可愛さ含めて好きな曲です。

その他のグループで個人的に好きな曲まとめ

ハロプロのアンジュルム以外のグループの好きな曲もまとめた記事がありますので貼っておきます。

モーニング娘。のプラチナ期以降の曲で好きな曲まとめ
モーニング娘。のプラチナ期以降の曲で好きな曲まとめ
続きを読む
アイドル界随一の歌唱力を誇る「Juice=Juice」で好きな曲まとめ!
続きを読む
全員歌えるアイドルグループ「つばきファクトリー」の好きな曲まとめ
続きを読む

最後に

ハロプロの中ではモーニング娘。とJuice=Juice派なんですが、アンジュルムもカッコ良いんですよね。

こうやって改めてまとめると良い曲たくさんあるなと。

まだ過去の作品を掘り下げきれてないので、じっくりと遡りながら聴いていきたいと思います。

キーワード
音楽