ハロプロ「ソロフェス!」の出演順とセットリストと投票結果まとめ

ハロプロ「ソロフェス!」の出演順とセットリストと投票結果まとめ

2020年7月4日にCSテレ朝チャンネル1とスカパー!オンデマンドで放送された『Hello!Project presents…「ソロフェス!」』。

ハロプロに所属している、モーニング娘。’20・アンジュルム・Juice=Juice・つばきファクトリー・BEYOOOOONDSのメンバー総勢52名がソロでパフォーマンスするという企画でしたが、出演順とセットリスト、そしてメンバーによる投票で決定した上位5名をまとめました。

ソロフェスの出演順とセットリスト

ソロフェスの出演順は事前に元℃-uteの矢島舞美さんがくじ引きを行なって決定していました。こちらが出演順のくじ引きを行なっている動画です。

歌唱曲が当日になるまで伏せられていまして、こちらがセットリストです。

高瀬くるみ Summer Wind ℃-ute
佐藤優樹 dearest. 松浦亜弥
井上玲音 マジ夏すぎる Berryz工房
船木結 GIRL ZONE 雨ノ森川海
森戸知沙希 あなたなしでは生きてゆけない Berryz工房
岡村ほまれ ぁまのじゃく スマイレージ
横山玲奈 付き合ってるのに片思い Berryz工房
高木紗友希 抱いてよ! PLEASE GO ON 後藤真希
岡村美波 愛おしくってごめんね カントリー・ガールズ
島倉りか ナセバナル こぶしファクトリー
石田亜佑美 忘れてあげる アンジュルム
野中美希 愛して愛して後一分 モーニング娘。
平井美葉 Come with me こぶしファクトリー
北川莉央 告白の噴水広場 Berryz工房
小田さくら 引越せない気持 松浦亜弥
譜久村聖 I WISH モーニング娘。
生田衣梨奈 恋をしちゃいました! タンポポ
里吉うたの 魔女っ子メグちゃん アンジュルム
浅倉樹々 れでぃぱんさあ Buono!
稲場愛香 ING モーニング娘。
伊勢鈴蘭 ふわり、恋時計 つばきファクトリー
岸本ゆめの FIRST KISS あぁ!
松永里愛 友達は友達なんだ! Berryz工房
山岸理子 会いたい 会いたい 会いたいな ℃-ute
小林萌花 はじめての経験 真野恵里菜
谷本安美 書いては消しての”I LOVE YOU” カントリー・ガールズ
段原瑠々 Love take it all ℃-ute
植村あかり 愛はまるで静電気 ℃-ute
江口紗耶 世界一HAPPYな女の子 ℃-ute
佐々木莉佳子 気まぐれプリンセス モーニング娘。
上國料萌衣 ロマンティック浮かれモード 藤本美貴
西田汐里 お願い魅惑のターゲット メロン記念日
牧野真莉愛 ハッピーサマーウェディング モーニング娘。
羽賀朱音 鳴呼 すすきの アンジュルム
新沼希空 有頂天LOVE スマイレージ
小野瑞歩 会えない長い日曜日 藤本美貴
川村文乃 素直に甘えて Juice=Juice
金澤朋子 思いあふれて 松浦亜弥
宮本佳林 学級委員長 スマイレージ
笠原桃奈 C\C(シンデレラ\コンプレックス) High-King
山崎愛生 チャンス! 月島きらり starring 久住小春
秋山眞緒 Midnight Temptation ℃-ute
加賀楓 シルバーの腕時計 モーニング娘。
山崎夢羽 奇跡の香りダンス。 松浦亜弥
前田こころ 横浜蜃気楼 後藤真希
小野田紗栞 ね〜え? 松浦亜弥
一岡伶奈 エレガントガール 氷室衣舞/CV 菅谷梨沙子
工藤由愛 SEXY BOY 〜そよ風に寄り添って〜 モーニング娘。
竹内朱莉 砂を噛むように…NAMIDA 松浦亜弥
橋迫鈴 キャベツ白書 ピーベリー
小片リサ ラストキッス タンポポ
清野桃々姫 What is LOVE? モーニング娘。’14

ソロフェスの投票結果

ハロプロのメンバー52人による投票によって決まった、上位5名がこちらです。

1位 川村文乃(11票)
2位 石田亜佑美(6票)
3位 船木結(5票)
3位 山崎愛生(5票)
5位 清野桃々姫(4票)

多くのメンバーに歌われていたグループ・アーティスト

メンバーが歌ったグループ・アーティストが偏った印象があり、特に多かった5組を楽曲数順にまとめてみました。

モーニング娘。(8曲)
℃-ute(6曲)
松浦亜弥(6曲)
スマイレージ/アンジュルム(6曲)
Berryz工房(5曲)

スマイレージとアンジュルムはそれぞれ3曲ずつだったので、それを分けるとBerryz工房より少ない楽曲数になってしまうんですが、それでも5位以内という結果でした。

ソロフェスの個人的な感想

ちょろっとだけ、個人的な感想を。

モーニング娘。加賀楓、Juice=Juice段原瑠々推しなこともあり、両者のパフォーマンスには特に注目してました。

以前から思ってましたけど、元々うまかった瑠々ちゃんの歌がより一層上手くなっていっているように感じて、小田さくら・高木紗友希超えしたんじゃないかというくらいめちゃめちゃよかったです。ライブができるようになってから生歌を聴ける日がより楽しみになりました。

かえでぃーはダンスの実力もさることながら、歌もさらに上手くなったという印象で、今後歌割りが増えていって欲しいなと願ってます。そして13期好きとしてはよこやんのフリップ芸によるかえでぃーいじりは最高でした。

船木結・宮本佳林の2名は、本来ではあれば7月のこのタイミングではハロプロを卒業している予定だったものの、コロナ禍により卒業が延期となっていることでパフォーマンスを見ることができたのは嬉しかったですね。(←もちろんコロナ禍がよかったということではなく、不幸中の幸いという意味です。)

最後に

初の試みでしたが、毎年恒例のイベントになって欲しいくらい楽しめる企画でした。

これまでいったライブのレポ記事や、モーニング娘。について調べたことなど、ハロプロに関連する記事をいろいろ書いてますので、よかったら下記のリンクから他の記事も覗いてみてください。

キーワード
音楽