InateckのBluetoothスピーカーBP1001Wが小型で手軽に使えていい感じ

InateckのBluetoothスピーカーBP1001Wが小型で手軽に使えていい感じ

先日Kindle Paperwhite用のケースをご提供いただいたInateckというメーカー様から、Bluetooth対応のワイヤレススピーカー「BP1001W」を送っていただきました。

大きさも値段も手頃な結構いい感じのスピーカーだったのでご紹介します。

手軽に持ち運べるワイヤレススピーカー

僕は自宅で音楽聴くときにはSound Blaster Roarというスピーカーを使ってます。

このスピーカー、音量も結構出るし音質も良くてかなり気に入ってるんですが、敢えて言うならちょっと重くて大きいため基本据え置きで使うことになるんですよ。実際ほとんど定位置から動かさずに使ってます。

ケーブルの煩わしさから解放されてるだけで快適ですけど、せっかくなら手軽に持ち運びたかったりするので、そんなときは今回いただいたInateck BP1001Wはぴったりだなと。

▼手のひらサイズで重量も軽いです。
Inateck BP1001Wのサイズ感

▼iPhone 5sと大きさ比較するとこんな感じ。背面にmicro USBがありここで充電ができます。AUX端子があるのでBluetooth接続じゃなくケーブルでの接続も可能です。
Inateck BP1001Wのサイズ比較と端子

▼本体以外に説明書とそれぞれの端子用のケーブルが入ってました。
Inateck BP1001Wの付属品と説明書

音質は意外と悪くない

これだけ小さいスピーカーとなると音質に期待してないんですけど、これが意外と悪くないです。

僕が持ってるSound Blaster Roarとは価格帯も違いますので、当然ながら音質は比較になりません。ただ、iPhoneやMacBook Airのスピーカーから出して聴くよりも圧倒的に聴きやすい音です。

特にiPhoneのスピーカーって低域も出てないし高域はキンキンしますよね。簡単に言えば耳障りな音なんですよ。

僕はよく机にiPhone 6 Plusを置いてYouTubeを見てるんですけど、iPhoneから音を出すとこの耳障りな音をものすごい近くで聴かざるを得なくて余計にきつくて。それを回避できるのはいいですよね。

最後に

値段も2,000円弱とお手頃ですし、手軽に使えるワイヤレススピーカーの購入を検討してる人は選択肢に入れていいんじゃないかと思いました。

他のメーカーの同じ価格帯のスピーカーとの比較が出来たら一番いいんですけど、他のスピーカーを知らない状態での感想ですので、あくまで個人の感想として捉えておいてください。

キーワード
ガジェット