LINE@のアイコン画像とアカウントページヘッダー画像とカバー画像の推奨サイズ

LINE@のアイコン画像とアカウントページヘッダー画像とカバー画像の推奨サイズ

お店や企業などにだけ提供されていたLINE@(ラインアット)が、一般ユーザーでも使えるようになりました。

Facebookページみたいな感覚ですよね。友人たちとのクローズドなやり取りはLINEで、お客さんなどオープンなやり取りはLINE@という具合です。

アイコンとカバー画像が設定できるようになってますので、サイズをまとめておきました。

アイコンとカバー画像のサイズ

設定はアプリでもできますが、パソコンでも下記のページで設定できます。

設定する際に画面に推奨サイズが書かれていますが、調べるのがめんどくさくなると思うのでこちらにまとめておきますね。(単位はピクセルです。)

アイコン 640×640
カバー画像 800×650
アカウントページヘッダー画像 720×360

アイコン

アイコンはアカウント設定の基本設定の中に。サイズは640×640ピクセルです。
line@のアイコン設定

カバー画像

カバー画像はホームの中のホーム設定にて。サイズは800×650ピクセルです。
line@のカバー画像設定

アカウントページヘッダー画像

アカウントページヘッダー画像はアカウントページの基本設定にて。サイズは720×360ピクセルです。
line@のアカウントページヘッダー画像設定

同じページ内に「紹介写真」という項目もありますが、こちらのサイズも同じです。

LINE@のご利用はこちら

アプリを入れて登録すれば誰でも使えます。ドコモ・au・ソフトバンクの3キャリアじゃないと認証が出来なくて使えませんのでご注意ください。

LINE@で何ができるかはこちらの記事をご覧ください。

最後に

みなさんもよかったら試してみてください。

LINEについてはこんな記事もあります。

キーワード
WEBサービス