iOS 8では「や行」左右フリックでカギカッコが入力できるようになってる!

iOS 8では「や行」左右フリックでカギカッコが入力できるようになってる!

iOS 8で数々の便利機能が増えましたけど、一番衝撃を受けたのはこれかもしれないです。

「や行」で左右にフリックすると、カギカッコが入力できるようになってます!!

カギカッコの入力が簡単に

こちらの記事を読んで知りました。(リンクが切れていたので外しました。タイトルだけ残しておきます。)

▼「や行」で左右フリックするとカギカッコが!
ios8-kagi-kakko-01

しかも、カギカッコから変換もできるので、「『」とか「【」とかも出せるわけですよ。

iOSの歴史に名を刻む便利機能ですよこれは!

(余談ですが、カッコをカッコでくくるとテキストでは分かりにくすぎますね。)

最後に

いままではユーザー辞書に「カッコ」という読みで登録してました。

これからはフリック入力で簡単に入れられます。

情報いただいた元記事に感謝です!

キーワード
Apple