【断捨離】物をがっつり捨てて失敗したり後悔したこと

【断捨離】物をがっつり捨てて失敗したり後悔したこと

結婚して引っ越しをするのでここ数日は引っ越し準備で物を片付けています。

以前に引っ越したときに断捨離だって言ってガッツリものを捨てたんですが、たまに後悔することもあります。

いままでにガッツリ断捨離して後悔したことをまとめます。

断捨離で後悔した経験

断捨離で後悔したことあるかなって思い返したときに、ぱっと思い浮かぶものが2つあります。

絶版になったCD

1つは絶版になったCD。「Dear」というアーティストのアルバムを捨ててしまったんです。

まさかその数か月後に元Dearのメンバーと対バンすることになるとは思わず…。

もちろんiTunesには入ってるので楽曲自体はいつでも聞けるのですが。

普段頻繁には使わないけど優秀なエフェクター

そしてもう1つは、EX-PROのクリーンブースター。これは本当に後悔してます。

いらない楽器や機材はまとめて中古楽器屋に買い取ってもらったんですが、数百円にしかならなかったんですよ。

そして手放した数か月後にこれが必要なシーンに出くわしまして…。いまでもちょっと使いたいです。主にバッファー的な使い方するのには無味無臭の優秀な子なんですよね。

買うと高価だけど売るとき二束三文のもので場所を取らないものは一旦しまっておいた方がいいかもしれませんね。

最後に

結論として、意外と後悔することは少ないということです。生活に支障はないです。

ただ、思い出の品はできるだけとっておいた方がいい気がするんですよね。

部屋が狭いという方はミニクラなどを使えば解決するのかなと。

そんなわけで、また積極的に物を捨てて引っ越そうと思います。

キーワード
断捨離