音声認識で文字起こしができる「VoXT Voice Texting」がまさに革命的!

音声認識で文字起こしができる「VoXT Voice Texting」がまさに革命的!

音声認識の技術にお世話になってます@delaymaniaです。

僕が作ってるアプリには結構音声認識を使ったものがあります。

そのいつもお世話になっている音声認識システム「AmiVoice」を手掛けているアドバンスト・メディア社が文字起こしサービスを始めました。

しゃべるだけで文字起こしができる

音声認識のAmiVoiceでおなじみのアドバンスト・メディア社が始めた文字起こしサービスは「VoXT Voice Texting」と言います。

革命を起こす新サービスと言ってますが、まさに革命ですよ。

例えばインタビューを文字に起こすときなど、めちゃめちゃ楽になりますよ。ライターさんは助かるんじゃないですかね。

会議などでも活用できそうですよね。

ただ、こんな注意書きがありました。

※ICレコーダー、集音マイク等の音源は音声認識に向いていないため、認識は難しくなります。(電話の通話音声は認識できません。)

なるほど。レコーダー自体を結構いい音質で録れるものにしないとダメっぽいですね…。

iPhoneのボイスメモとかはダメなのかな。

ご利用方法

VoXT Voice Textingのサイトに登録してソフトをダウンロードして使います。クラウドサービスではありません。

現状ではWindows環境でしか使えません。Macユーザーはもうしばらくお預けですね。

基本プランは30円/分。

月額2,000円のお得プランというのもありますので、長時間使う人はこちらが良さそうです。

最後に

レコーダーについては僕自身が試せてないのでやや不安が残りますね。

まぁ精度が下がるっていうだけでテキストに起こせないわけではないですし、AmiVoiceはかなり精度が高い音声認識システムですので、VoXTの文字起こしサービスは十分利用価値があると思います。

▼最後に自分の宣伝ですが、僕が作った音声認識を使ったカメラアプリです。

キーワード
WEBサービス