声シャッターで「反応を優先」にするとにぎやかなところでも結構使える!

声シャッターで「反応を優先」にするとにぎやかなところでも結構使える!

音声認識でシャッターが切れるカメラアプリ「声シャッター」が周りの音が入り込むようなところではなかなか反応しないものでそういうものだと割り切って使ってました。

しかし、プログラマの青木さんから「反応を優先」にするとにぎやかなところでも結構いけると教えていただきました!

声シャッターの「反応を優先」

声シャッターは音声認識を使って、あらかじめ決めた合図でシャッターが切れるカメラアプリです。

静かなところでは問題なく反応しますが、たとえば結婚式で「おめでとう」を合図にして撮影しようとしてもだいたい失敗してました。

これが「反応を優先」にするといままでとは違いかなりシャッター切ってくれます。

▼ギヤアイコンをタップして設定に入り、「反応を優先」を選ぶだけ。
voiceshutter_response01

音声認識だと手ブレの心配がない

iPhoneで撮影しようとするとどのアプリを使っていてもシャッターボタンを押そうとするときに手ブレしちゃうんですよね。(僕が不器用なだけかもしれないけど…)

音声認識を使えばその心配がありません。

両手でがっちり本体をホールドしておいて、声でシャッターを切ればブレの少ない写真が撮れます。

声を出せるシチュエーションでしか使えないため利用シーンは限られるんですが、物を撮影するときなんかには超便利ですよ。

自宅で一人で撮影するときなどにおすすめです。

最後に

結婚式で「おめでとう」を合図にしておく方法はいままでいまいち便利じゃなかったんですが、次回以降結婚式出席の際は試してみます。

しっかり反応してくれれば、iPhone構えておくだけでどんどん撮れるので便利だと思うんですよね。

キーワード
iOSアプリ