僕がMacBook Air 11インチを使っている理由

僕がMacBook Air 11インチを使っている理由

MacBook Airを買うなら11インチか13インチかって良く話題になります。

僕は圧倒的なMacBook Air 11インチ派なので、11インチの良いところを語ります。

MacBook Air 11インチの魅力は軽さと小ささ

MacBook Air 11インチの最大の魅力は軽さと小ささです。

13インチとの重さの差ってたぶん300~400gくらいだと思うんですけど、持ち運ぼうとするとこの差が結構でかいです。MacBook Airしか持ち運ばない訳ではないですからね。

iPadは持ち歩きたくないけどiPad miniは持ち歩くというあの感覚に似てます。

言うほど画面は狭くない

個人的には作業領域は狭くてもいいと思ってます。

というか、11インチって使ってみるとそんなに窮屈に感じないんですよ。

家ではMac mini×Thunderboltディスプレイを使っていてそれに比べたら当然11インチは狭いんですけど、作業するのに対して問題がない大きさだと思ってます。

この感覚はおそらく使わないと分からないところですね。

13インチを買うべきかどうかを判断するチェックリスト

gori.meのgoriさんが作った「13インチを買うべきかどうかを判断するチェックリスト」というものがあります。

□普段使っているカバンのサイズが大きい
□日常的に重い荷物を持って出かけることが多い
□外出先で長時間作業することが多い
□ウェブブラウザでタブを大量に開くことが多い
□複数ウィンドウを同時に立ち上げることが多い
□電池がどれぐらい持つか気になる
□写真や動画の編集をすることもある
□ウェブデザインやコーディングをすることもある

これらのうち、5個以上にチェックが入る人は間違いなく13インチを買うべき。3個以上は恐らく生活スタイルに13インチが合うのではないかと思う。1個以上は13インチを検討しても良いかも。どれにもチェックが付かない人は恐らく11インチの方が合うのかもしれない。

僕はMacBook Air 11インチ派ですが、上記のチェック項目で5個以上チェックが付きました。

「外出先で長時間作業することが多い」につかなかったくらい。

その結果僕はやっぱり11インチがベストだと思ってしまうんですよね。

この差はなにかというと、画面の広さに満足してるか否かということです。

僕はMacBook Air 11インチでフォトショもイラレも使います。アプリのUIデザインもやりますし、WEBデザインもやりますので当然コーディングもします。

でも、11インチで快適です。「僕は」快適だと感じるんです。goriさんにとっては11インチは快適でないのです。ただそれだけの話。

あと、外出先で長時間作業しないというのが結構でかい気がします。僕の場合MacBook Airを使う機会なんて月に数回ですからね。

最後に

これだけ言ってる僕も、もし荷物を運んでくれる付き人みたいな人がいるなら13インチを使ってます(笑)

結局は重いのが嫌なだけなんです(^^;)

重さや大きさを重要視するか、作業の快適さを重要視するかで決めるのがいいかなと思いますよ。

キーワード
Apple