インターコンチネンタルホテルの中華料理屋「かりゅう」が絶品過ぎ

インターコンチネンタルホテルの中華料理屋「かりゅう」が絶品過ぎ

中華料理好きな@delaymaniaです。

僕がいままでで一番うまいと思ってる中華料理屋に、弟の誕生日祝いとして家族と一緒に行ってきました。

インターコンチネンタルホテルの31Fにある中華料理屋「かりゅう」という店。

当ブログ史上最高価格の店です(笑)

とにかくめちゃうまいので写真多めでご紹介します。

一品もはずれがない素晴らしい中華料理屋

インターコンチネンタルホテルはみなとみらいにあるヨットの帆のような形をしたホテル。パシフィコ横浜の隣、クイーンズスクエアの向かいにあります。

そこの31Fにある中華料理屋のかりゅうはうちの家族がみんな好きで、たびたび食べに行ってます。

かりゅうという店の漢字が中国の漢字なのかなんなのかいくら変換してもでません。
馬偏に華で「か」、馬偏に留で「りゅう」。

中華街でもそれ以外でも、たくさんの店に食べにいきました。
どの店に行っても全部が全部自分のツボにはまるわけじゃないので、うまい料理の中に1つ2つくらいは「普通」というか「まぁまぁ」の料理ってあるんですよね。

でも、かりゅうはどれも「うまい」んですよ。
多分大谷家のツボにちょうどハマってるんでしょうね。

これから紹介する「○○のやつ」っていうのは名前が曖昧なものです(^^;)
メニューにもざっくりしか載ってなかったし、細かく覚えきれん。

▼飲み物はプーアル茶。
Intercontinentalhotel karyuIMG 4521

▼お通し的なザーサイとクルミ。これがうちの家族のお気に入りで、弟は必ずおかわりをします。
Intercontinentalhotel karyuIMG 4522

▼前菜盛り合わせ。フカヒレの刺身、アワビのスープ煮の冷製、カブの酢漬け、タコのウーロン茶薫製、オマール海老のなんか切ったやつ(←忘れた)、クラゲの冷製、天使のエビのボイルしたやつ、大根の老酒漬け、チャーシュー、マンゴーゼリーを乗せたクリームチーズ、牛すね肉の香草パン粉焼き。全部うまかったけど、特にアワビが絶品でした。
Intercontinentalhotel karyuIMG 4527

▼フカヒレの姿煮。時が止まるほどうまかった。
Intercontinentalhotel karyuIMG 4530

▼このタイミングで弟はザーサイをおかわり。
Intercontinentalhotel karyuIMG 4531

▼クルミもおかわり。
Intercontinentalhotel karyuIMG 4532

▼北京ダック。くどくなくてすごいうまい。
Intercontinentalhotel karyuIMG 4535

▼干しアワビの煮たやつ。超うまいやつ。アワビ好きなんでたまりませんでした。
Intercontinentalhotel karyuIMG 4536

▼ウドとタケノコの揚げたやつ。周りの粉状のものがエビ風味のうまいやつでした。
Intercontinentalhotel karyuIMG 4537

▼伊勢海老のカラスミ香りいため。カラスミの香りが強くなかったのがよかったです。海老の本来の味が楽しめる一品でした。付け合わせの舞茸とブロッコリーも超うまかった。
Intercontinentalhotel karyuIMG 4539

▼富良野牛を焼いたやつと、フォアグラの茶碗蒸し。牛肉が信じられないほどうまかったです。味を口の中に閉じ込めていたくてしばらくしゃべりたくないくらいでした。
Intercontinentalhotel karyuIMG 4542

▼辛口酸味つゆそば。スープがうますぎでした。このラーメン出してる店が都内にあったら通いたいくらい。
Intercontinentalhotel karyuIMG 4545

▼デザートのマンゴープリン。マンゴーの味全開で超うまかった。
Intercontinentalhotel karyuIMG 4552

▼エッグタルトと月餅。こっちもうまかった。
Intercontinentalhotel karyuIMG 4553

価格も結構高い(ゴチバトル価格)ので記念日などにしか行けないですけど、とにかくハンパなくうまいのでたまに行きたくなってしまいます。

親父の体調も良くないし、もしかしたら明日死んじゃうかもって考えたら連れてきたくて、弟の誕生日という口実で食べに来ちゃいました。

また家族の団らんの時間を楽しみに、この店に来たいと思います。

かりゅう

Intercontinentalhotel karyuIMG 4517

かりゅう公式サイト

キーワード
ご飯