東京ライフハック研究会 vol.8 に参加してきました #tokyohack008

東京ライフハック研究会 vol.8 に参加してきました #tokyohack008

東京ライフハック研究会 vol.8 に参加してきました。

以前から興味はあったもののなかなかタイミングが合わず、今回念願の初参加。

数日経ったいまでもまだ頭ごっちゃごちゃですけどざっくりまとめておきます。

堀さんの講演

講師はLifehacking.jpの堀さん。

初めに堀さんから「本日は高尚な話をします」という前振りがありました。
この前振りの通り、内容が濃くてまだ消化しきれていない感はあります。

まず、そもそもライフハックとはなんなのかという話。

堀さんの定義では、ライフハックとは「人生を変えるための小さな習慣」であると。

ライフハックというと一見「魔法のような仕事術」とか「人生を劇的に変えるドーピング剤のようなもの」と錯覚しがちですが、そうではなく毎日繰り返される小さな習慣こそがライフハックであるということですね。

今回お話いただいた内容の中で印象的だったのは、Giftを与える人間になれるかどうかという話。

「いつも笑顔で迎えてくれる警備員と無愛想な警備員。(能力が等しいという前提で)警備員を1人リストラしないといけなかったら笑顔の警備員の方を残したいと思うはず。」というたとえ話をしてました。

僕にビジネス論を叩き込んでくれた恩人がよく言ってくれた言葉を思い出しました。
「自分がしてもらって嬉しいことを相手にしてあげることが本当の思いやりだ。自分のことばっかり考えるんじゃない。相手のためになにができるのか考えろ。そうすればいつかお前にもそれが返ってくる。」

なるほど、これがGiftを与えるっていうことだったのか。

もっと自分からみんなに与えられるGiftってあるはずなので、少しずつ実行していきたいです。

堀さんご自身もブログで今回のことを書いてますのでこちらもご覧ください。

東京ライフハック研究会 Vol8 でお話ししてきました! | Lifehacking.jp

@sta7kaさんのワーク

@sta7kaさんによるワークショップは、毎日の習慣とその習慣を続けるためにやめることというテーマの元、各々が洗い出した内容をグループ内で発表するという流れでした。

僕の場合は続けていきたいこともやめるべきこともものすごく明確でしたが、みんなの前で宣言したことできちんとけじめがつけられた気がします。

いままでも最優先事項の「音楽の時間」を確保するために、娯楽(特に快楽的で刹那的な娯楽)を絶ってきましたが、まだまだ削れるところはあるのでもう少し削っていきたいです。
まずは漫画です。断捨離を頑張ります。

LT(ライトニングトーク)

LTとはライトニングトークの略で、5分間の短いプレゼンのようなものです。

5名の方がLTを披露してくれました。

発表者はこちら。

@jMatsuzaki
ミクロ時間の使い方

@tnakasatoさん
サウナハック

@bamka_tさん
遠距離恋愛ハック

@Tom_kitaniさん
メモを取るのがもったいないからメモ帳大量に買ってメモをしないともったいなくなった話

@akio0911さん
写真の撮り方

皆さんすごく個性的な内容でおもしろかったです。(←小学生みたいな感想になってしまった。でも見た人にしか伝わらないおもしろさがあったのでこうとしか言えない。)

僕が特にすごいと感じたのは@jMatsuzakiと@akio0911さん。

@jMatsuzakiはブログの文体そのままのキャラでのプレゼン。
その徹底っぷりには感心を通り越して感動しました。

@akio0911さんの写真の撮り方は最高に鳥肌ものでした。
そしてカメラほしくなりました。

懇親会

以前からお会いしたいと思っていたあなたのスイッチを押すブログの@bamka_tさん、拡張現実ライフの@akio0911さんとお会いできたのが嬉しかったです。

@akio0911さんは特にアプリ開発者仲間の少ない僕には貴重なつながりだと思ってますので、今後ともなにとぞよろしくお願いします。

最後に

たびたびこのような勉強会に参加してますが、毎回思うことは、ただ学べるだけでなく人とのつながりが作れる場でもあることが素晴らしいと思ってます。
何度か顔を合わせる人とはつながりが深まっていきますし。

また次回都合が合えば参加したいと思います。

キーワード
イベント