戸越銀座の焙煎珈琲豆専門店「コンパスコーヒー」で飲んだアイスコーヒーが濃くてうまかった!

戸越銀座の焙煎珈琲豆専門店「コンパスコーヒー」で飲んだアイスコーヒーが濃くてうまかった!
関連キーワード
ご飯

先日戸越銀座商店街に行ってきたんですが、以前からコーヒーがおいしいという噂を聞いていた「コンパスコーヒー」に立ち寄ってきました。

アイスコーヒーがめちゃめちゃおいしかったので、お店の情報とともにアイスコーヒーを飲んで感じた個人的な感想をまとめておきます。

また、記事の最後には武蔵小山エリアのコーヒー屋さんもいくつか紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。

戸越銀座の焙煎珈琲豆専門店「コンパスコーヒー」

「コンパスコーヒー」は、戸越銀座商店街の入り口付近にあります。戸越銀座駅から歩いてすぐですが、武蔵小山駅からも十分徒歩圏内です。

※記事執筆時の情報です。
店名 コンパスコーヒー 戸越銀座店
住所 東京都品川区平塚2-18-1
電話 03-6426-9685
営業時間 10:30~19:30
定休日 無休
最寄駅 戸越銀座駅
関連リンク コンパスコーヒー 戸越銀座店 (compass coffee) – 戸越銀座/コーヒー専門店 [食べログ]

この看板が目印。

店内には席はなく、コーヒー豆を買うか、テイクアウトのコーヒーを買って飲むかというお店です。

苦味強め・酸味控えめなアイスコーヒー

コンパスコーヒーのテイクアウトメニューはこちら。

この日は暑かったこともあり、アイスコーヒー(320円)にしてみました。

コンパスコーヒーのアイスコーヒーは、苦味が強くて酸味が控えめなタイプ。このバランスが完全に僕の好みでした。

ものすごく濃いので、うちの嫁はミルクと合わせたいと言ってましたね。確かにコンビニ入って牛乳買って、コーヒー半分くらい飲んだタイミングで牛乳入れて飲むのも良さそうだなって思いました。

通販でもコーヒー豆を購入できる

コンパスコーヒーは通販もやってます。豆を買いたい場合は遠方からでも買えますので、興味のある方は下記のサイトをチェックしてみてください。

武蔵小山エリアでコーヒーを買うなら

僕は武蔵小山駅前付近に住んでいることもあり、武蔵小山駅周辺のコーヒー屋さんにはよく通っています。

僕の好きなコーヒー屋さんをいくつかご紹介しますね。

やなか珈琲

まずは「やなか珈琲」。コーヒー豆をその場で焙煎してくれるのもありがたいんですが、テイクアウトのコーヒーもめちゃめちゃおいしいです。

コンパスコーヒーと近いタイプのお店なので、武蔵小山エリアに住んでる方はこちらがおすすめです。

やなか珈琲のモンテ・ショコラードが好きすぎる!酸味が少なく苦みとうまみの強いコーヒー!
やなか珈琲のモンテ・ショコラードが好きすぎる!酸味が少なく苦みとうまみの強いコーヒー!
続きを読む

猿田彦珈琲

どんどん店舗数を増やしている「猿田彦珈琲」が武蔵小山駅前にあります。

店内がおしゃれで居心地が良いですし、なによりコーヒーがすごくおいしいんですよね。

僕は恵比寿本店に通っていたくらい猿田彦ファンでして、最近では「猿田彦フレンチ」という豆を買って自宅で淹れてます。

猿田彦珈琲はシンプルにコーヒーがうますぎるので武蔵小山駅前にあるのがありがたすぎる
続きを読む

アマメリアエスプレッソ

上記2店舗はチェーン店ですが、武蔵小山といえばここというコーヒー屋さんも紹介しておきます。

やなか珈琲は店舗で焙煎してくれるもののイートインスペースが2席しかなく、猿田彦珈琲はイートインスペースが広いものの工場で焙煎しています。「アマメリアエスプレッソ」はそのいいとこ取りで、自家焙煎だし居心地の良い店内でコーヒーをいただくことができます。

豆の種類も豊富なので、好みのコーヒーに出会えますよ。

武蔵小山でおいしいコーヒーが飲みたいなら「アマメリアエスプレッソ」がおすすめ
続きを読む

最後に

コンパスコーヒーでアイスコーヒーしかいただいてないので、今度はホットコーヒーもいただきつつ、コーヒー豆も買ってみようと思います。

好みの豆が見つかったら通販でリピートもできますしね。

戸越銀座商店街が武蔵小山のパルム商店街とはまた違った魅力がありますので、また遊びに行ってきます。

※金額は記事執筆現在のものです

キーワード
ご飯