武蔵小山のおでん屋「はし山」のテイクアウトはおでん以外も最高!生姜焼き弁当がうますぎでした!

武蔵小山のおでん屋「はし山」のテイクアウトはおでん以外も最高!生姜焼き弁当がうますぎでした!

武蔵小山に最近できたおでん屋さんがあるのは知ってたんですが、まだ行けてないうちに新型コロナウイルスのせいで外食ができなくなってしまいまして…。

そう思ってたら、そのおでん屋さん「はし山」でテイクアウトが始まったので、早速買ってきました。おでんもお弁当もどちらもおいしかったですし、価格も安めでかなりおすすめです。

武蔵小山のおでん屋「はし山」

「はし山」は、武蔵小山駅前のロータリーから信号を渡ったところにあるお店です。駅からめちゃめちゃ近いです。

※記事執筆時の情報です。
店名 はし山
住所 東京都品川区小山4-3-13 1F
電話 03-3788-0125
営業時間 【平日】17:00~23:00
【土日祝15:00~22:00】
定休日 水曜日
最寄駅 武蔵小山駅
関連リンク はし山 – 武蔵小山/おでん [食べログ]

こちらがテイクアウトのメニュー。大きく分けると「おでん・カレー・生姜焼き」の3種で、さらにその中で生姜焼きは「薄切りバラ・薄切りロース・厚切りロース」の3パターンがあります。

はし山のテイクアウト

新型コロナウイルスの流行が落ち着いた頃にはテイクアウトはやめてしまうかもしれませんが、僕が食べたメニューをご紹介しますね。

薄切りロース生姜焼き弁当

この日僕が購入したのは「薄切りロース生姜焼き弁当(1,080円)」です。林SPFの極上豚を使っているそうで、それでこの価格はかなり安いと思います。

豚肉のジューシーさも最高だし、タレの旨味が絶妙です。ご飯何杯でもいける味付けでした。

おでん盛り合わせ

そしてこちらがはし山の名物メニュー「おでん盛り合わせ(1,400円)」。大根・ちくわ・ちくわぶ・こんにゃく・卵・昆布・スジという定番の組み合わせです。「スジ」は牛すじではなく関東のスジですので、魚のすり身で作られたものです。

出汁がめちゃめちゃおいしくて、その出汁を吸った大根は特に絶品。僕は関東生まれなので馴染みのある具材ばかりで、ちくわぶが入ってるのは嬉しいですね。

最後に

新型コロナウイルスの騒動が落ち着いたら必ずお店に食べに行きます。熱々の出来立てのおでんが食べたいです。

テイクアウトやってる期間にまた買いに行きたいと思います。

※金額は記事執筆現在のものです

キーワード
ご飯