からくりサーカスのオープニング曲となったKANA-BOON「ハグルマ」がカッコ良すぎ!

からくりサーカスのオープニング曲となったKANA-BOON「ハグルマ」がカッコ良すぎ!

アニメ「からくりサーカス」のオープニング曲がKANA-BOONだと知って早速聴いてみました。

「ハグルマ」という楽曲、カッコ良すぎでした。いい意味でこれまでのKANA-BOONっぽさがない印象です。

KANA-BOON「ハグルマ」

僕はこれまでKANA-BOONって「ポップでノリの良い踊れる4つ打ちバンド」という印象でした。例えば「1.2. step to you」とか。

その印象とは違って、アニメ「からくりサーカス」のオープニング曲となった「ハグルマ」はストレートなギターロックチューンという感じなんですよね。

まずド頭のギターのリフがいきなりカッコ良いですね。すぐにでもギターを手に取って弾きたくなるようなフレーズです。

サビ頭でガツンと掴む感じがアニメのオープニングにぴったりですし、疾走感も爽やかさもあって、KANA-BOONらしいキャッチーさはしっかりとありますし、とにかくめちゃめちゃカッコ良いです。

サビメロはもちろん素晴らしく良いし、コード進行がG→F#7と進むところをベースがA#に行ってるのが好きです。敢えてベタにはしない感じがいいですね。

そして、サビの裏で鳴ってるうわものの裏メロがツボでした。バンドサウンドにもう一つメロディーを弾く楽器を加えると途端にキャッチーさが増しますね。

最後に

最近KANA-BOONの音源をチェックしてなかったのですが、相変わらずカッコ良い曲作ってますね。

今後また細かくチェックしていきたいと思います。

キーワード
音楽