Flickrの無料プランが1000点に縮小!超過分は削除されるので注意!

Flickrの無料プランが1000点に縮小!超過分は削除されるので注意!

写真をクラウド上に保存できてそれを公開する機能も備えている「Flickr」が、2018年11月2日に無料プランの縮小を発表しました。

元々無料アカウントでも1TBという大容量を利用可能でしたが、容量問わず1000点までに変更され、2019年2月5日以降は超過分が削除されるそうです。

Flickrを利用してブログの写真を表示している人は注意

Flickrにアップロードした写真をブログに掲載していた人は特に注意が必要です。無料プランだとしたら、ブログで表示されていた写真が消える恐れがあるためです。

1000枚を超えていた場合、古い順から削除されるとのことで、直近の記事よりも古い記事から対応を急いだ方が良さそうですね。

また、有料プランにすれば写真を無制限に保存できるようになるとのこと。また、保存できる動画の長さが3分までだったものが10分までになったり、Flickr上の広告を非表示にできるなどのメリットがあるため、有料プランを検討しても良いかもしれません。

有料プランは「年額49.99ドル」と以前よりも価格が倍ほどになっているのでご注意ください。1年目は料金が30%オフになるようです。

写真倉庫として使っているだけなら他サービスへの引っ越しもあり

写真をFlickrにアップロードして閲覧するためだけに使っている方は、他のウェブサービスへの引っ越しもありだと思います。

1枚ずつのサイズが小さくなってしまうものの枚数の上限がなく手軽に使える「Googleフォト」や、Amazonプライム会員なら無制限で利用できる「Amazonプライムフォト」などがおすすめです。

スマホで撮った写真はGoogleフォトを開くだけでバックアップが取れる!
続きを読む

最後に

僕は以前からFlickrの有料プランを使ってますが、ブログでの利用はなかったので助かりました。

オリジナルファイルの大容量の写真を置いておける倉庫として重宝してるのでしばらくは有料プランを継続しようと思ってます。

キーワード
WEBサービス