レンズを汚れや衝撃から守ってくれるレンズカバー「UNIVERSAL LENS CAP」がいい感じ

レンズを汚れや衝撃から守ってくれるレンズカバー「UNIVERSAL LENS CAP」がいい感じ

「UNIVERSAL LENS CAP」というレンズ用のカバーを、レビュー用としてメーカー様より頂戴しました。

防塵防水で、衝撃から守ってくれて、サイズの大きなレンズにも対応しているという、使い勝手の良いレンズカバーでしたよ。

UNIVERSAL LENS CAP

「UNIVERSAL LENS CAP」については、まずこちらの動画を見てもらったら分かりやすいと思います。

ご覧の通り通常のレンズキャップの代わりにレンズにUNIVERSAL LENS CAPをかぶせると、ホコリも水も入り込まないし、落としたとしても傷つかないという、なかなか優れものなアイテムです。

UNIVERSAL LENS CAPはこんな感じにプラスチックのケースに入っていまして、

取り出して立たせてみたのがこちら。

UNIVERSAL LENS CAPをレンズに装着してみた

実際にUNIVERSAL LENS CAPをレンズに装着してみました。

先ほどの動画で付け外しのシーンがありますが、あんなにスムーズにはつけられませんでした。ちょっときつめに作られていて、思ってるよりも力を入れる必要があります。慣れの問題だとは思いますが。

SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSMというフィルター径77mmの太めのレンズですが、問題なく装着できました。

上から見たところがこんな感じ。隙間なく装着できているので、多少のことではホコリや水がレンズ面につくことはなさそうです。

EF70-200mm F2.8L IS II USMも太いんですけども、バッチリつけられます。

EF-S18-55 IS STMのような小さいレンズの場合は、

こんな具合に2つのレンズカバーによって丸ごと包み込めます。

ちょっとわかりにくいですが、2重にすることでショック吸収型に特化させることも。

クラウドファンディングで支援すると1〜3個無料でもらえる

6月18日よりクラウドファンディングが開始しました。

こちらで支援したのちにTwitterかFacebookにシェアすることで、1〜3個を無料でもらうことができます。

一番安いのが4,480円で1個+SNSにシェアで1個というリターン。たくさん欲しいという方は24,000円支援すると10個+SNSにシェアして3個の合計13個もらえます。

興味がある方はぜひチェックしてみてください。

最後に

装着時にコツが要りますが、安全に運搬するにはすごく良いアイテムだなと思いました。

レンズをカメラにつけっぱなしにして持ち運ぶ時にもいいですし、レンズを外して上下のどちらもカバーするのもありだと思います。

キーワード
カメラ