WordPressに貼ったYouTubeの動画が削除されたら知らせてくれるプラグイン「Broken Link Checker for YouTube」

WordPressに貼ったYouTubeの動画が削除されたら知らせてくれるプラグイン「Broken Link Checker for YouTube」

YouTubeの動画をブログで紹介することもあると思うんですが、オフィシャルのちゃんとした動画でも公開時期が終わったり、何かしらの事情で見れなくなってしまうことってあるんですよね。

ブログの過去記事に埋め込んだYouTubeの動画が再生できるかどうかを確認できるプラグイン「Broken Link Checker for YouTube」を導入したところ、過去記事のチェックが簡単になりましたのでご紹介します。

Broken Link Checker for YouTube

Broken Link Checker for YouTubeをインストールして有効化

まずは「Broken Link Checker for YouTube」のプラグインをインストール・有効化しましょう。

インストールの手順が分からない方はこちらを参照してください。

関連記事『WordPressでプラグインをインストールして使えるようにする方法』のサムネイル画像
WordPressでプラグインをインストールして使えるようにする方法
続きを読む

Broken Link Checker for YouTubeで削除された動画があるかどうかチェック

プラグインを有効化したら、「ツール」の中にある「YouTube Checker」という項目が追加されてます。こちらをクリックしてください。

「Scan Now」というボタンをクリックすると、削除された動画があるかどうかチェックが始まります。

もしブログの記事内に削除された動画が貼ってあった場合、このようにリストが表示されます。「edit」というテキストをクリックすると記事の編集画面に遷移しますので、動画のコードを削除しましょう。

その他に入れておいた方がいいプラグイン

ブログなどをWordPressで始めたら、とりあえず入れておきたいプラグインについてまとめました。

こちらを参考にしながら、必要そうなものをピックアップして使ってみてください。

関連記事『WordPressでブログを始めたら最初に入れておきたいプラグイン』のサムネイル画像
WordPressでブログを始めたら最初に入れておきたいプラグイン
続きを読む

最後に

ブログの記事にYouTubeを埋め込んでる方は、もしかしたら過去の動画が非公開になってるかもしれませんよ。

一度Broken Link Checker for YouTubeを使ってチェックしてみてください。

キーワード
WordPress