2018年3月21日phatmans after schoolワンマンツアー初日の千葉LOOKに行ってきました

2018年3月21日phatmans after schoolワンマンツアー初日の千葉LOOKに行ってきました

2018年3月21日千葉LOOKにて開催された、「phatmans after schoolワンマンツアー2018 ~カケメグル~」初日に行ってきました。

去年末にリリースしたフルアルバム「キミノバアイハ」の曲はほぼ全曲やってくれたし、過去の曲の中で聴きたい曲も聴けて、最高のライブでした!

phatmans after school ワンマンツアー2018 ~カケメグル~@千葉LOOK

去年最も東まで移動したのが錦糸町までだったというくらい出不精の僕が、本日千葉県千葉市まで来ました!

それもこれもphatmans after schoolのワンマンツアー初日に参戦するため。ライブを観るためだけにここまで遠征するほどハマるとは思ってなかったんですが、どうしてもライブが観たくてしょうがなかったんですよ。

初めて千葉LOOKというライブハウスに来ました。

「phatmans after schoolワンマンツアー2018 ~カケメグル~」のツアー初日のセットリストはこちら。

1. スペースシャトル
2. 未完成フューチャー
3. 440Hz
-MC-
4. メデイアリテラシー
5. 東京少年
6. リコーダー
-MC-
7. 世界線YOUTH
8. 幻影少女
9. MR.CRAZY
10. 正常性バイアス
11. 無重力少年
12. FR/DAY NIGHT
13. あいまいみー
-SE-
14. アノニマス
15. sleep in good night
16. ツキヨミ
-MC-
17. 棗
-MC-
18. イトシキミヘ

アンコール
en1. レイジーシンドローム
en2. kakemeguru
en3. シリアル

ダブルアンコール
過去現在未来進行形

ヨシダタクミのMCでなんとなく覚えていることメモ書き

MCでボーカルヨシダタクミが言っていた内容を、なんとなくの記憶の中から書き起こします。間違いがあれば修正するので、覚えてる方がいたら教えてください。

  • 「僕の一番好きな曲、そしてみんなが待っていてくれた曲です」と言って「棗」。
  • 初日はかなり倍率が高かった。
  • 初日って一番仕上がってないからね。
  • イトシキミヘは生音を聴いてエモく演奏したかったようで、イヤモニを外す。
  • ツアーサブタイトル「カケメグル」にはメディア用と本音の2つの意味がある。
  • 表の意味は「県境の河川に橋をかけて巡る」=「都道府県をつなげていく」
  • 本音は、生きる活力(だとちょっと言いすぎたと訂正し)、明日も生きてみようかなと思ってもらえたらいい。明日のためにかけめぐる。
  • アンコールの「kakemeguru」直後、「ハッピーなのとエモいのどっちがいい?」→客席から「ハッピーなの」という声があがって「シリアル」

※ハッピーなのではなくエモいのを選んでたら「過去現在未来進行形」だったようです。そっちだったらダブルアンコール無しだったか、シリアルで締めたのか。

ワンマンツアー初日の感想をざっくりと

僕がphatmans after schoolのライブを見るのは今日が2回目。前回はスリーマンだったので、ワンマンライブは今回が初でした。

関連記事『√3 TOUR Vol.3ツアーファイナル@O-WESTでLEGO BIG MORL・phatmans after school・ヒトリエのライブを見てきました【セトリ付】 | delaymania』のサムネイル画像
√3 TOUR Vol.3ツアーファイナル@O-WESTでLEGO BIG MORL・phatmans after school・ヒトリエのライブを見てきました【セトリ付】 | delaymania
続きを読む

本当に素晴らしいライブで、冒頭のスペースシャトルから未完成フューチャーと畳み掛けてくるところですでに涙腺が緩んでしまい、棗では完全崩壊した感じです。全体的にグッとくる箇所が多すぎです。

正常性バイアス・無重力少年・FR/DAY NIGHT・あいまいみーの流れは以前に見たライブのまんまの流れで、暴れる曲にも関わらずここでもちょっとグッときてしまいました。あの日の感情がふわっと蘇ってくる感じ。

セットリストの流れが「アッパーな曲をがっつりやって、最後に聞かせ系の曲をやって終わる」という潔い構成で、これってphatmans after schoolらしさのような気がしていて。アルバムの流れも割とこんな感じなんですよね。こんなセトリの組み方もありだと思いました。

アンコールでは期待していた「レイジーシンドローム」を生で聴けました。今一番ハマってる曲です。水樹奈々バージョンもカッコ良いけども、本家もやはりカッコ良い。

終演後にギターユタニの足元を見たんですが、かなりシンプルな構成でした。ワウ・ワーミー・ディレイがあってあとはメサブギーのフットコントローラー。同期もあるしヨシダタクミもかなりギター引けるので、シンプルな構成で十分なんでしょうね。

そういえば、ファン層は男女比がトントンくらいで、結構珍しいパターンだなと。音楽がきちんと評価されて同性ファンもついてきてるという印象です。

チケットの整理券番号は133番。

先行予約特典で、会場にてカードがもらえました。裏表がこんな感じになってます。僕が引いたのはギターのユタニ。

千葉LOOK初出演ということで、フライヤーにはこんな感じで紹介されてました。

動画付きのツイート

ライブの動画をご本人たちがツイートしてくれてたので紹介します。

最後に

冒頭に書いた通り僕は自宅から20km圏内くらいでしか生活してないんですが、千葉LOOKという僕にとっては遠征となるライブハウスまで行った甲斐があったと心底思えるほど最高のライブでした。

次は恵比寿リキッドルーム(近所)に遊び行ってきます!

キーワード
ライブレポ