プライム会員なら数千円で買えるタブレット「Fire HD 8」はコスパ良すぎ!動画視聴用には十分すぎる!

プライム会員なら数千円で買えるタブレット「Fire HD 8」はコスパ良すぎ!動画視聴用には十分すぎる!

Amazon純正のタブレット端末「Fire HD 8」を購入しました。

プライム会員なら数千円で買える格安タブレットですが、かなり満足度が高い端末だったのでご紹介します。

Amazonのタブレット Fire HD 8

Amazonが出しているタブレットは「Fire HD 10」「Fire HD 8」「Fire 7」と3種類ありまして、今回購入したFire HD 8はその中間のモデルです。

ご覧の通り定価自体が安いんですが、プライム会員ならさらに4,000円オフで購入できます。

僕がFire HD 8を購入したのは2017年7月10日。この1ヶ月前にモデルチェンジしたばかりだった上に、Amazonプライムデーのセールでさらに2,000円引きで買えました。

内容物はシンプルで、電源用の端子とUSBケーブル、ちょっとしたマニュアルが付いてくるだけ。

端末の上部に電源ボタンや音量ボタンなどのボタン類が集まってます。イヤホン端子もここにあります。

左からiPhone 5・iPad mini・Fire HD 8です。見ていただいた通りiPad miniに近い大きさなので、画面の広さ的には使い勝手は良いです。

片手だとちょっと持つのが大変なくらいの大きさですので、例えば電車で立って操作するのはちょっと大変かもしれません。

動画の視聴やSNSなどが手軽に楽しめる

基本的にはAndroidのタブレットのようなイメージです。iPadと比べるとさすがに金額差もありますし、ちょっと安っぽさが出てしまいますが、そうは言ってもこの金額のタブレットでここまでできたら十分っていう印象です。

Amazonアプリという独自のアプリであるため、iOSにもAndroidにもあるけどAmazonアプリにはないっていうものもありますが、FacebookやTwitter・Instagramといった主要SNSのアプリはありますし、動画配信系アプリもかなりあります。残念ながらTVerはないんですけどね。

Amazonの端末ですので、Kindleはもちろん使えます。電子書籍はKindleで読んでいるという方にとってはブックリーダーとしても十分使えます。

AmazonプライムビデオやYouTubeを見たり本を読んだり、SNSを楽しむには十分ですが、メインの端末としては使いにくいですね。Kindleよりもいろんなことができるタブレットと考えると、オプション部分がすごすぎるので、そのあたりの割り切りができる方向けのタブレットという感じです。

Fire HD 8は画質も音質も結構良い

Fire HD 8はスピーカーがステレオになってます。

この音質が結構良いんです。普段iPhoneやMacの本体のスピーカーを使うことが多くて、それでもそんなに不便ではなかったんですが、音量を上げていくと高域がキンキンする感じはあるんですよね。

Fire HD 8はその高域のキンキンした感じがなく、角が取れたような丸い音質で心地良いんです。

僕は家事をしながら映像を見ることが多くて、水道や換気扇の音にかき消されないように音量をそこそこ大きめにすることがあるんですが、そのときに聞き心地が良いっていうのはありがたいです。

より高画質を求めるならFire HD 10

Fire HD 10と比べると、さすがにFire HD 8は画質が劣ります。映画をきれいな画面で見たいという方はFire HD 10の方がいいかもしれません。

ただ、僕のようにAmazonプライムビデオでさまぁ~ずの番組ばっかり見ているようなバラエティー番組好きの方であれば、気になるほどの画質の悪さではありませんので、コスパの良さを重視してFire HD 8をチョイスするのが良いかと。

また、Fire TV Stickを使えばきれいなテレビの画面で見ることもできますしね。

最後に

Fire HD 8かなり気に入りました。良い買い物でした。

先ほど書いた通りプライム会員だと4,000円引きで買えますので、ぜひチェックしてみてください。

Amazonプライム会員のメリットや登録方法について記事書いてますので、こちらもどうぞ。

Amazonプライム会員になって得することと、登録する手順
続きを読む
キーワード
ガジェット