格安タブレットのFire HD 8とFire 7を2つとも買って比較してみました!

格安タブレットのFire HD 8とFire 7を2つとも買って比較してみました!

Amazon純正のタブレット端末「Fire 7」と「Fire HD 8」を購入しました。

たったの数千円で買えるとは思えないほどちゃんとしたタブレットだったので、両方の端末を比較しながら使用感をレビューします!

Amazonのタブレット「Fire 7」と「Fire HD 8」を比較

2017年6月に新しいモデルに代わったばかりのタブレット「Fire 7」と「Fire HD 8」。

どちらも1万円前後の格安タブレットですが、プライム会員であればさらに4,000円引きで買えるんですよね。

iPadを買ったものの動画再生専用機になってるという方もいらっしゃると思います。そんな方に「Fire 7」「Fire HD 8」をおすすめしたいです。実際僕も動画再生用にと思って購入しました。

僕が購入したFire HD 8は16GBのモデル。僕の想定していた使い方は、YouTubeやAmazonプライムビデオなどの動画のストリーミング再生(ダウンロードさせずに再生させること)が多いと思ったので、容量は少なくても問題ないと判断して16GBモデルにしました。

Kindleで購入した本を読むことが主になるのであればダウンロードすることが多くなりますので、容量が多い32GBモデルの方が良いと思います。価格差も2,000円ですし。

手のひらサイズのFire 7とやや大きめのFire HD 8

まずこちらで大きさ比較を。左からiPhone 5・iPhone 6s Plus・Fire 7・Fire HD 8・iPad miniです。

どちらもiPhoneよりは大きいのでポケットには入らないくらい。そしてどちらもiPad miniよりも小さいサイズです。この微妙なサイズの差ではあるんですが、使い勝手が結構違う印象です。

Fire 7はブックリーダーとして違和感のないサイズ感です。片手で持ち続けてもそんなに苦ではありません。

Fire HD 8はそれよりちょっと大きいがために、片手で持つのがちょっとしんどいんですよね。両手持ちするかテーブルに置いて使うのがちょうど良いサイズ感です。

画面がきれいなFire HD 8

Fire HD 8の方が数値上の解像度も上ですし当然画面はきれいです。Fire 7はドットが粗い印象がありますね。

ただ、どちらもiPhone,iPadと比べるとものすごいきれいとは言えないので、期待しすぎないようにしてください。

ステレオスピーカーのFire HD 8とモノラルスピーカーのFire 7

割と大きく違って感じるのがスピーカー。Fire 7はモノラルスピーカーで、Fire HD 8はステレオスピーカーです。

手に持って使ったり机などに置いて比較的近距離で見る場合は、特にこの違いを感じると思います。やっぱりFire HD 8の方が音が良いんですよね。長時間使ってると左右バランスよく音が聴こえるのも重要なんだなって気づきます。

文字入力はどちらもいまいち

どちらも文字入力はしにくいです。iOS端末の文字入力に慣れてるからっていうのもあるかもしれませんが、少なくとも僕はストレスを感じました。

そういう意味では、SNSをやるなら見る専用かなと。ガンガンツイートするのにはどちらもあまり向いてない印象です。

結局どちらを買えばいいのか

以上の特徴を踏まえて、どんな用途で使う場合にはどちらがおすすめなのか、主観ではありますがご紹介します。

ブックリーダー+α程度であればFire 7でも十分

漫画をカラーで読みたいのであればKindle Paperwhiteが選択肢から外れますので、そのときの選択肢として安価なFire 7はありです。ちょうどコミックスくらいのサイズ感ですね。

本を読めてついでに動画が見れたりゲームができたりする端末と考えると、めちゃめちゃコスパの良いタブレットだなと感じます。

音や画質を気にしないのであればゲームするのも快適です。スマホより大きい画面ですし、ゲームであれば十分なサイズ感だと思います。

動画視聴が多いならFire HD 8がおすすめ

動画を見ることが多いのであればFire HD 8がいいですね。スピーカーがステレオなのはやっぱり大きいです。音質というよりも、モノラルじゃなくステレオで左右から音が出るという構造によって動画視聴に向いていると感じてます。

画質もいいですしね。この値段のタブレットとは思えないほど十分すぎる画質です。

片手で持って使うorテーブルに置いて使う

先ほども書きましたが、サイズの違いによってFire 7は片手でも十分使えるけれども、Fire HD 8は片手だと長時間使い続けるのはきついです。

Fire 7もそこそこ大きいので長時間はつらいかもしれませんが、比較的片手向きですので、どういう場所でどんなふうに使うのかによって左右されると思います。

価格差がたったの3,000円

最終的に価格差がたったの3,000円なので、迷っているならFire HD 8にしておいたらいいと思います。

そこそこ長く使える端末ですし、3,000円プラスするだけで結構いろんなところで違いが出てくるので。

最後に

個人的にはFire HD 8の方が好みです。動画視聴することが多いのでステレオスピーカーがいいんですよね。

そして今回ところどころ名前が出てきたKindle Paperwhiteですが、活字だけを読みたいのであればFireシリーズよりも圧倒的にKindle Paperwhiteがおすすめですよ。

キーワード
ガジェット