Frekul×タダオトブロードキャストの放送が終了しました!

Frekul×タダオトブロードキャストの放送が終了しました!

レインボータウンFMにて毎週木曜22時から放送の番組「Frekul×タダオトブロードキャスト」が2017年3月30日の放送を持ちまして終了となりました。

これまで聴いていただいたみなさん、ありがとうございました。

Frekul×タダオトブロードキャスト

元々は「Frekulブロードキャスト」として放送されていまして、ロックバンド「SONALIO」のメンバーが交代交代で出演してました。その頃に僕もゲストとして出演したことがあります。

その後に縁があって僕がレギュラーパーソナリティとして参加することとなり、2016年1月から番組名にタダオトを加えて「Frekul×タダオトブロードキャスト」として番組をリニューアルして放送してまいりました。

番組を始めたときの記事がこちら。

Frekul側のパーソナリティに斉藤涼。タダオト側のパーソナリティは吉田司・jMatsuzaki・F太、そして僕の4名が週替わりで担当してきて、これまで63組のゲストに出演していただきました。

せっかくなので出演していただいたアーティストさんを放送順に一覧にしてみます。

  • choro (Jeepta, takekings)
  • Pair Millennials
  • オロカモノワルツ
  • ノルフローレン
  • Rumble・karasus
  • 白の無地
  • Chewing High!!
  • UKen
  • CoolRunnings
  • 松本佳奈
  • 神楽サティ
  • キャッチ座ハーツ
  • 三角形の時間
  • 仲村屋
  • オリンポス16闘神
  • タキザワ ユキヒト
  • LIGHTHOUSE
  • SHEART/奇道ぱーぷる
  • strange world’s end
  • SexRex
  • キッサコ
  • Silver Works Technology
  • Farmers’ Market Ave.
  • PinGamE
  • アズ★ハル
  • The Spanky Muds
  • CeleSphere
  • Loafer
  • IGARAM
  • むかしばなし
  • 榎ありさ
  • Sengen.
  • 2 Seconds
  • 大串奈央
  • 金魚屋イーラ
  • Renow
  • WITNESS ME
  • mauve evening
  • TALKING HOUSE
  • 東山 彩
  • RIN
  • MR.MOO
  • Alpha 999
  • 遥奈
  • The Spanky Muds(再登場)
  • Nobori Eri
  • riricoro
  • 島末幸子
  • ノルフローレン
  • ヒナタとアシュリー
  • Nao
  • The star prayer
  • BWH
  • アンドロメルト
  • ユアミトス
  • 井塔絵麻
  • アマオト
  • 前平皐月
  • END OF INDUSTRIES
  • スモールガーデン
  • はいどん
  • トハヅガタリ
  • リフの惑星
  • ARUKANATA

ゲストだけでなく、アシスタントパーソナリティ争奪オーディションというものをSHOWROOMとコラボして行っており、15名の方にアシスタントパーソナリティを担当していただきました。こちらも一覧にしておきます。

  • 大串奈央
  • 早坂香莉愛
  • 奈良ひより
  • こんたみのり
  • 閣下
  • 井鈴キララ
  • 岡本涼
  • 綾瀬ユウ
  • 有栖 沙
  • にゃぽ
  • 山岸万里菜
  • Rain
  • 谷本晃子
  • 美人時計のなな
  • Mai@ナミダロジック

このような様々な方たちと触れ合える良い機会でした。本当にありがとうございました。

Frekul×タダオトブロードキャスト最終回の放送

最後の放送ではFrekulを運営している株式会社ワールドスケープ代表の海保さんも加わり、パーソナリティ全員でわちゃわちゃと話してきました。

Frekulブロードキャスト時代から数えるとこの日は第260回目の放送だったようです。毎週休まずに生放送の番組を260回続けてきたという継続力は本当にすごいですね。

番組中ではこれまでに印象に残ったことを話してまして、僕にとって印象的だったのは再会するアーティストが多かったこと。一発目のゲストのchoro君がいきなり再会のパターンだったのでびっくりしましたし、その後も改めてここで会えたことでより仲良くなった人がたくさんいました。

これまで番組の名物コーナー「タダオトのオト」で録りためてきた拍手と叫び声もオーバーダブして大歓声を作り上げることができましたので、タダオトにアップロードしようと思ってます。

せっかくなので、小ホールバージョンとか、数人の拍手とか、いくつか作ろうかなと。公開までしばらくお待ちください。

放送終了後にはみんなで記念撮影。一番右にいるのがディレクターの小池さん。長い間お世話になりました。

最後に

ラジオ番組としては終わってしまいましたが、番組の看板となったWebサービスの「Frekul」「タダオト」はもちろん続いていきます。

これからもFrekulとタダオトをよろしくお願いします。

キーワード
報告