「Fulltokeydell」という鍵をしまえる財布が便利!薄いのにカードもお金も結構入ります!

「Fulltokeydell」という鍵をしまえる財布が便利!薄いのにカードもお金も結構入ります!

ブロガーズフェスティバル(通称ブロフェス)にてBeahouse(ベアハウス)という文具メーカーがスポンサーとして参加されてました。

そのメーカーが当日紹介していた「Fulltokeydell」という財布が気になりまして、レビュー用に頂戴しましたのでご紹介します。

Fulltokeydellは薄くてスタイリッシュな2つ折り財布

Fulltokeydellは「(本体を)振るとキー(鍵)が出てくる」という意味の財布で、文字通り財布を振ると鍵が飛び出てきます。

鍵が飛び出てくることについては後回しにして、まずは財布としての部分を紹介しますね。

▼外見は普通の2つ折り財布です。
fulltokeydell-review-01

▼大きさも標準的なサイズ。隣に置いてるのはiPhone 6s Plusです。
fulltokeydell-review-02

▼お札やカードが思ってるより入ります。クレジットカードのような厚みのあるカードが7,8枚くらい入りました。
fulltokeydell-review-03

▼小銭を入れるスペースもあります。こちらはそんなに多くは入らないですけどね。
fulltokeydell-review-04

▼折りたたんだときの厚さが薄いのが助かります。
fulltokeydell-review-05

鍵を財布に付けてみる

では、Fulltokeydellの特徴である鍵を財布に取り付けてみます。

▼ゴム紐が付属してますのでこちらを使って鍵を財布に取り付けます。
fulltokeydell-review-06

▼説明書を見ながらやれば迷わずに付けられると思います。
fulltokeydell-review-07

▼ゴム紐に鍵を付けた状態で財布の鍵収納スペースに入れていきます。
fulltokeydell-review-08

▼ゴム紐を財布に通したら鍵の反対側にこのパーツを取り付けて完成です。
fulltokeydell-review-09

▼あとは財布を持って縦に振ると、
fulltokeydell-review-10

▼下から鍵が出てきます!
fulltokeydell-review-11

ただ、正直僕が不器用なのか、鍵がするっと出てきてくれません…。ブロフェスで見せてもらったときはびっくりするくらい鮮やかに鍵が飛び出てきたんですけどね。練習が必要そうです。

公式の動画があるのでこちらを見ると使用感が伝わるかと思います。

最後に

持ち物を少なくしたいミニマリスト寄りの方にはおすすめです!

キーワード
生活