第三の洗剤「ジェルボール」を試してみたらまじで便利すぎてやばい!

第三の洗剤「ジェルボール」を試してみたらまじで便利すぎてやばい!

粉末洗剤、液体洗剤と来て、第三の洗剤と呼ばれている「ジェルボール」を試してみました。

実際に使ってみると、今後もジェルボール使いたいと思えるほど快適でした!

ジェルボール

ジェルボールはこんな感じの洗剤です。

▼スライムみたいな感じのぷにぷにしたボールです。
ジェルボール1個

こいつがとにかく便利!正直最初はなめてました。液体洗剤でいいじゃんって思ってました。でも使い始めたら戻れないかもしれないっていうレベルで便利でした。

僕が使ってるのはボールド。匂いが好きです。

ジェルボールのメリット

ジェルボールのメリットは

  • 計量する必要がない
  • 手が汚れない
  • 液体や粉末と違ってこぼれる心配がないため周りを汚さない

といったところ。

いちいち計量しないで済むのがとにかく便利です。1回の洗濯で1つ入れるだけでいいので。

手が汚れないのもいいですね。いままで液体洗剤を使ってきましたが、キャップがどんどんべたべたになっていって入れるときに手に洗剤がつくのが嫌だったんですよ。そのストレスから解放されます。

詰め替えで周りが汚れることもありません。落っことして踏みつけたら汚れるかもしれないけど。

ジェルボールのデメリット

ボール1つの大きさが決まってしまってるため微調整が効かないのがデメリットです。

「汚れがひどいからちょっと多めに」とか「洗濯ものたまってないけどとりあえず1回洗濯しておきたい」というタイミングでも量が一定なので対応できないんですよね。

シミなど部分的に塗ることもできないですし。

液体洗剤を控えておきつつ、普段はジェルボール、たまに液体洗剤という使い分けがいいのかもしれません。

最後に

洗濯がめんどうで苦手という人には特におすすめです。

めんどうな作業が1つ減るだけで快適になりますよ。

キーワード
生活