椎名林檎のNIPPONが超ストレートなギターロックでカッコ良すぎ!

椎名林檎のNIPPONが超ストレートなギターロックでカッコ良すぎ!

椎名林檎のNIPPONがカッコ良すぎてやばいです。

超ストレートなギターロックサウンドでコピーしたくなります!

個人的には、東京事変含む椎名林檎作曲の楽曲の中で相当好きな曲です。

NIPPON

サッカー応援ソングにふさわしい仕上がりの楽曲です。

僕も昔、大学の応援団に応援ソングを作ってくれって頼まれたことがあって、そのとき全然浮かばなくて完成しなかったんですね。なにが難しいって、三三七拍子みたいな「応援してます!」って感じのリズムを生み出すのが難しくて。

NIPPONでは楽曲の要所要所に「ダンダンダダダン、ダンダダンッダッダ」っていうリズムが入っていて、聴いたことあるようなそれでいて新しいリズムなんですよね。最後の8分裏2発が新しい。これはめちゃめちゃうまいなって思いました。

▼動画を貼っておきます。

どこかで見たインタビュー動画の中で「群青日和をそのまま使いたいくらいだと言われたけど群青日和は私の曲じゃないんですよね」と苦笑いしてました。そうですよね。あの曲はH是都Mの曲ですからね。

といいながらも群青日和っぽい曲調に仕上げたのはさすが。求められた方向性の楽曲を求められたハードルを超えて書けるってすごいですよ。

ちなみに、演奏陣が誰なのか分かる方いたら教えてください。CD買ってないからクレジット見てないんです…。

ベースが亀田さんなのは分かりますが、ギターとドラム誰だろう。

最後に

椎名林檎好きな人はすでにチェック済みだと思いますが、サッカー好きで椎名林檎はよく知らんっていう方にはこの機会に聴いてもらいたい曲です。

ポップでキャッチーな曲調なので万人受けしそうですね。

キーワード
音楽