結婚式では友人たちに写真を撮ってもらいたいし自分が出席するときは撮ってあげたいと思う

結婚式では友人たちに写真を撮ってもらいたいし自分が出席するときは撮ってあげたいと思う

友達の結婚式でのカメラ」という記事を読みまして、共感できるところとできないところと半々という感じです。

僕も結婚式を控えてますが、できれば友人たちに写真を撮って欲しいと思っています。

僕が友人たちに結婚式で写真を撮って欲しい理由はすごくシンプルなものです。

結婚式場のカメラマンを信用してない

自分の結婚式前にこんなことを言うのもあれですけど、結婚式場のカメラマンを信用してないの一言に尽きます。

もちろん、結婚式場とは入念に打ち合わせさせていただいて信頼関係を築けています。しかしそれとこれとは別問題です。

以前に友人の結婚式で撮影したカメラマンがデータを飛ばしたという話を聞きました。人間ですからそういうミスもあり得るとは思います。

しかし、結婚式が終わって撮影されたデータが消えてしまった場合、もう怒っても取り返しがつかないんですよね。

また、結婚式場のカメラマンが全員プロであるわけではありません。式場によっては学生のバイトを雇って撮影させてるケースもあります。(←これはブライダル業界に詳しい人数人から聞いた話なので間違いありません。)

そういうときに、友人に撮ってもらった写真があるとすごく助かるんですよ。実際その友人もみんなの写真があったからよかったと言ってました。

もちろん、みなさんが楽しめる範囲で構いません。荷物になるからカメラは持っていきたくないと思われるようでしたらスマホのカメラ機能でも十分ですし、何百枚という写真がなくても数枚だけでもありがたいです。

撮影したくない人には強要しませんし、楽しめる人が楽しめるだけ撮影してくれたら嬉しいです。

ちなみに、僕は撮影しながらの方が楽しめる派です。先日船の上での結婚式に出席しましたが、船酔いとの戦いも撮影によって気を紛らわせることができました。

最後に

というわけで、結婚式に参列される皆様。写真よろしくお願いします。

そして、動画撮れる人はほんのちょっとでいいので撮っておいてもらえると嬉しいです。

僕自身も当日は新郎なのにビデオカメラを持ち歩いて撮影しまくります!

キーワード
生活