SONYハンディカムの新製品PJ-800, PJ540, CX535などが発売!

SONYハンディカムの新製品PJ-800, PJ540, CX535などが発売!

SONYハンディカムの新製品がついに発売されました!

ビデオカメラを買おうと去年の年末から迷ってましたが、ようやく買う機種が決まりました。

SONYハンディカムの新製品

詳しい製品ラインナップは本家サイトを見ていただくとして

高画質モデルとお手軽モデルの紹介は省きます。

個人で撮影するレベルで購入検討する範囲としては下記の4機種になるかなと。

上2つがプロジェクター付のモデルです。

で、これらの最新機種は「買い」なのかどうか。

なんかもっとすごいの出るのかと思ってたんですけど、マイナーバージョンアップ的な感じでしたね。

まず、僕はプロジェクターが要らないです。上位機種2つがこの時点で脱落。

たぶん、セミナーとかやれば使うこともあると思いますが、プロジェクターとして使ってるときはビデオ録画できないわけですよね(^^;)

動画を撮りたいからビデオカメラを買ったわけなので、プロジェクターが必要ならそのときプロジェクター買った方がいいかなと。

また、去年のモデルのCX630が容量64GBなのに対し、CX535は32GBとまさかの半分に。

現在NEX-5Nで動画撮ってると32GBなんてあっという間に埋まっちゃうのでさすがに64GBは欲しいですね。

SDカードとか挿せると思うので気にする必要ないっちゃないんですが、SDカードも安くないですしね。

他の機能も大して変わってないように見えるんですよ。細かいところはいろいろ変わってるんだろうけど。

というわけで僕が買ったのはCX630です。

良い買い物しました!

最後に

新製品をディスるだけになってしまいましたが、僕にとって魅力的だったのが新製品よりもCX630だったという話ですね。

届きましたらレビューします!

追記:CX630Vが届いたので開封の儀をやりました。
空間手ブレ補正機能付の超良い感じのビデオカメラHDR-CX630Vを買いました!
キーワード
カメラ