大型オフ会対策!Dpub9に僕が持っていく持ち物を紹介します

大型オフ会対策!Dpub9に僕が持っていく持ち物を紹介します

オフ会に良く参加します@delaymaniaです。

間もなくDpub9なので、僕が持っていく持ち物をご紹介します。

このようなオフ会に何度か参加してみて足したり引いたりした結果、今の時点でベストだと思っている装備です。

大型オフ会に僕が持っていく持ち物

100人超のイベントに何度か参加してます。

その度になにが必要だっけ?って思ったりするので、ある意味自分メモという意味でもここでまとめておきます。

財布

まずは財布。

Suicaがあったから会場までたどり着けたけど財布忘れてきたってことがないように気をつけたいところですね。

事前精算型のイベントであれば当日お金が必要なことはほぼありませんが、持っていた方が安心でしょう。

貴重品を持ち歩くための小さいカバン

個人的に一番重要なのがコレ。

だいたい荷物置き場のセキュリティが信用できないことが多いです。

でかいカバンを持ち歩くのはしんどいけど貴重品は身に付けておきたいというときのために、貴重品だけ入れられる小さなカバンを必ず持っていきます。

▼僕は腰に巻けるカバンを使ってます。

重くなくてかさばらず常に身に付けておけるカバンならなんでもありだと思います。

iPhone

iPhoneは当然持っていきます。

大事なのは、ロック画面をオリジナリティあふれるものにしておくこと。

うっかり置き忘れたときに誰のiPhoneか分かるようにしておけば、会場内の親切な方が届けてくれたりします。

Dpubのために名前とアイコンを入れた壁紙を作る予定です。

モバイルバッテリー

iPhoneの電池が足らなくなる恐れがあります。

仮にギリギリ足りたとしても、「電池なくなりそう」ってずっと思いながら使ってるとイベントを全力で楽しめませんよね。

そういうときのためにモバイルバッテリーは必ず持っていきます。

カメラ

写真が好きな人は一眼レフを持っていくといいと思いますが、僕にはちょっと重すぎます。

最近はQX10を持ち歩いてます。話のネタにもなるのでオフ会向きです。

といいつつカバンから出てこないことが多いです(^^;) やっぱりiPhoneが楽なんですよね。

名刺入れと名刺の予備

名刺は話しかけるときのきっかけとして最高のツールです。

名刺入れにたくさん入れておいたとしても大型オフ会では足らなくなることも多いです。

予備をカバンに忍ばせておき、足らなくなったら補充するようにしてます。

最後に

あくまで僕が持っていくものなので、参考程度にしていただいて、お好きなものを持って行ってください。

一度リスト化しておくと次回以降も使いまわせて便利ですよ。

キーワード
イベント