iPhoneのTouch ID(指紋認証機能)で登録できるのは指5本まで!

iPhoneのTouch ID(指紋認証機能)で登録できるのは指5本まで!

iPhone 5sから搭載されたTouch ID(指紋認証機能)は、指をホームボタンに当てるだけでパスワード入力の手間を省くすごい便利な機能ですよね。

実際使うまで分からなかったんですが、5本の指までしか指紋を登録できません!

指紋認証は5本の指までしか登録できない

指紋認証が5本の指までしか登録できないという事実、実際に試してみるまで全然知りませんでした。

たまたま登録した順番が「右手親指⇒左手親指⇒右手人差し指…」っていう具合に左右の手を交互に登録したからよかったものの、仮に「右手全部登録してから左手も」って考えてたら大変なことになってましたね。

▼このように指紋は5つまでしか登録できません。
iphone5s_fingerprint_5_01

ちなみに、僕は結構中指も使うなぁと思っていて6本目まで登録したいんですけどね。

親指と人差し指が汚れてるときにiPhone汚したくなくて中指使ってるのです。

登録した指紋を消すには

フラットデザインの分かりにくさが仇となって、一瞬どうやって指紋を消したらいいのか分かりません。

▼右上の「編集」というテキストをタップして、消したい指紋を選んで消します。
iphone5s_fingerprint_5_02

どの順番でどの指を登録したか覚えてないとどれがどの指かは分からないのが難点ですね。

登録した順番はEvernoteにでも放り込んでおくといいかもしれません。

【追記】
編集ボタンを押した後に「指紋1」などとなっている部分を触るとリネームできました。
ここで名前を変更しておくと後々分かりやすくて良いと思います。

最後に

iPhone 5sを手にしたばかりでテンションあがってる方。

その上がったテンションのまま右手だけ一気に登録、ということをしない方がいいと思いますよ。

小指でなかなかホームボタン押さないですよ(^^;)

キーワード
iPhone