アマオト初ワンマンライブにご来場いただきましてありがとうございました!!

アマオト初ワンマンライブにご来場いただきましてありがとうございました!!

2013年6月9日に渋谷eggmanで行われたアマオト初ワンマンライブ「希望ノ歌ガ聴コエテクルナラ」にご来場いただいたみなさんありがとうございました!!

最高の1日でした!!

写真はたくさん撮ってもらったのでそれはまた別記事で紹介するとして、まず感謝の意を述べたいと思います。

「希望ノ歌ガ聴コエテクルナラ」

アマオト初ワンマンライブにご来場いただいて、本当にありがとうございました。

皆さんのおかげでワンマンライブを成功させることができました。

そして、eggmanスタッフのみなさん、カメラマンや物販スタッフのみなさん、専属で照明やってくれてるかすみん。本当にありがとうございました。

この日のために20数万円するカメラを買ったむね(@mu_ne3)のわんぱくっぷりにも感謝。

アマオト初ワンマンライブ。ボーカル2人は生涯初ワンマンライブだったそうです。

個人的には2010年10月10日のWorld chordワンマンライブ以来のワンマンライブ。

キリのいい数字が好きみたいです。2010年10月10日という10並びのワンマンの次は2013年6月9日と3,6,9と3の倍数。

例のごとく天気予報を裏切って空模様は怪しかったですが、なんとか持ちこたえてくれました。

僕がワンマンライブにかけた想い

僕らくらいのレベルのバンドがワンマンライブをやるのってやっぱり大変なことですよ。

お客さんが来てくれるのか、ちゃんと盛り上がるのか、2時間のステージを全力で突っ走れるのか、ずっとそんな不安でいっぱいでした。

でも蓋を開けてみれば渋谷eggmanのあの広い会場がぱんぱんで、みんな曲にあわせてずっと揺れててくれて、そんなみんなを見てたら疲れなんて忘れて全力で暴れまわれました!

こういうワンマンライブをただ単に「やりたいからやる」っていうんじゃなくて、アマオトの音楽をみんなで共有したいっていう気持ちでやりました。

家でCD聴くのもiPhoneで移動中聴くのもいいんだけど、やっぱり生の演奏を大音量で体感して欲しいんです。

演奏だけじゃなくてMCも映像の演出もあの場でしか体感できない特別なものですしね。あの場にいないと森兄弟のナミダにもらい泣きしたりできないですよ。

でも、ワンマンライブだけが特別じゃないと思ってます。ワンマンライブはゴールじゃなくて、スタートでもなくて、いくつもあるライブのうちの一つだと僕は考えてます。

毎回のライブでドラマがあるし、その場でしか体感できないスペシャル感が絶対あるんですよ。

なので、ワンマンライブを見に来てよかったと思ってくれた人も、ワンマンライブに来れなかった人も、是非いつもやってる演奏時間30分のライブにふらっと遊びにきてください。

僕たちに会いたくなったとき、落ち込んでるとき、元気がありあまってるとき、隙間時間ができたとき。理由はなんでもいいです。僕たちはいつでも待ってますので、お気軽に連絡ください。

最後に

改めまして、見に来てくれたみなさん、手伝ってくれた仲間たち、eggmanのスタッフのみなさん、本当にありがとうございました。

また、当日見に来れなかったけどいつも応援してくれているみなさんにも感謝してます。

直近のライブはこちらですので、是非遊びに来てください。

  • 7/3(水)渋谷eggman
  • 7/11(木)OTODAMA SEA STUDIO
  • 8/4(日)下北沢Club251
キーワード
バンドのこと