新しいiPad(第三世代)を買いました!RetinaディスプレイになったiPadはすごすぎ!

新しいiPad(第三世代)を買いました!RetinaディスプレイになったiPadはすごすぎ!

週末で月末で年度末だった3/31に、新しいiPadを買いました!

初代iPad買ったのも3月末でした。
震災の影響でiPad 2の日本での発売が遅れていて、僕はiPadアプリの開発を振っていただいた翌日にiPad 2待ってられないから買っちゃおうというノリで買ったのです。

今回も結構な勢いで買ってしまいました!

念願の新しいiPad、開封の儀やっちゃいます。

新しいiPad開封の儀

▼では開封の儀いってみます。
The new ipad review IMG 3868

▼箱オープン!
The new ipad review IMG 3869

▼映り込みっぷりがすごいです!スピーカーが映り込んでます。
The new ipad review IMG 3871

▼初代iPadと厚さ比較。ものすごい違いです。重さもかなり違います。
The new ipad review IMG 3873

iPadの用途

僕のiPadの主な用途は「何かを見る・読む」ということがほとんどです。写真を見たり、WEBサイト見たり、電子書籍読んだり。

テキストを入力するとか、画像を編集するという作業ももちろんやりますけど、それよりもなにより「見る」ということが主軸です。

初代iPadでFlipboardをぺらぺらめくってたときに、ふときれいな画面で見たいなという願望がわいて来てしまいました。

というわけで、翌日即買いしました。

実際手に取ってみると、RetinaディスプレイになったiPadはすごすぎます。

店頭でiPad触っても違いが分かりづらかったんですが、実際比較するとかなり違いますよ。

新しいiPadを数分使った後に初代iPad使うとホーム画面の時点で画質が違いすぎて驚きます。

自炊について

これだけ画質が違うと、自炊するときの画質も当面は気をつけないとですね。

そのあたりは、自炊王の@ushigyu氏もiPad買ったことで詳しくレポートしてくれると思います。

僕自身も自炊してるので、気づいたことなどは書いていきますね。

最後に

最後になりますが、文字入力もかなりさくさくです!

初代iPadはもっさりすぎだったのでもちろんそれよりもずっと快適ですが、iPhone4よりもさらにスムーズに入力できます。

これも買い替えた1つの要因だったので、今後iPadを使う機会が増えそうです。

キーワード
Apple