毎日ブログを更新してみて気づいたこと

毎日ブログを更新してみて気づいたこと

2012年1月末頃から現在に至るまで、ブログを毎日更新しています。

mixiの日記ですら1カ月も毎日更新できたことなかった僕ですが、いまでは毎日ブログを更新するという習慣が身に付きました。

毎日ブログを更新してみて気づいたことを書き留めておきます。

意外とネタ切れにはならない

ブログのネタって意外といつまでたっても切れないというか、書けば書くほど用意してたネタを消化しきれないほどスムーズに毎日更新できるんです。

そんな毎日更新の中で、僕が意識したいくつかのことをご紹介します。

ブログ更新スケジュールを立てる

最初に書きたいネタや思いついたアイデアを箇条書きして、それを眺めながら2週間程度のスケジュールを組んでみました。

スケジュールを立てると、記事と記事の関連性も見えてきて「この記事の後にこれ書きたいな」とか「この記事書くならこんなネタの記事書いてもいいな」というアイデアがわいてきました。

旬のネタには乗っかる

スケジュールを立ててもその通りに更新するわけではありませんでした。ふいに書きたいネタがわいて来たり、ニュース記事を書きたいこともあります。

そんなときはその旬のネタが活きのいいうちに書いてしまい、その日公開するはずだった記事は時期を調整して別の日に公開するようにしました。

重複を恐れない

僕が書こうとした時点でびっくりするくらいたくさんの記事があがってることも多々あります。でも僕はどうしても自分の言葉で書きたいと思ったら書くようにしてます。

重複を恐れない勇気を出したおかげで、ものすごくたくさんの方に見ていただける記事も増えました。

くだらないことも書く

今月は引っ越しの準備で断捨離ネタが多かったです。断捨離の記事って、言ってしまえばただ「掃除して物を捨てた」っていうだけの記事だったりします。日記に近いものです。そんな記事も臆面もなく書くようにしました。

さらっと書いた記事の方が意外とリアクションあったりするんですよね。

最後に

皆さんのおかげでどんどんブログが楽しくなってきてます。

これからも毎日楽しんで更新していきますので、よろしくお願いします。

キーワード
ブログ運営