品川区でキャッシュレス支払いすると20%還元!2022年11月1日から12月15日まで!

品川区でキャッシュレス支払いすると20%還元!2022年11月1日から12月15日まで!
関連キーワード
生活

キャッシュレス決済ポイント還元事業が品川区にもやってきました。

2022年11月1日から12月15日の間にキャッシュレス決済すると20%のポイント還元とだいぶお得なキャンペーンです。

品川区キャッシュレス決済ポイント還元事業

品川区キャッシュレス決済ポイント還元事業にて、20%のポイント還元対象となるキャッシュレス支払いはこちら。

  • au Pay
  • d払い
  • PayPay
  • 楽天Pay

決済1回あたりの上限が2,000円です。20%還元なので1万円の買い物が上限ということですね。

そして、対象決済サービスごとに期間あたり10,000円相当が上限なので、全ての支払い方法を使い分けると最大40,000円相当のポイントをゲットすることができます。

期限は12月15日までですが、これまで新宿区の例を見ると数日前に全体の予算を消化してしまって終了してしまっていたので、早めに利用しましょう。

キャッシュレス決済が使えるお店全てが対象という訳ではないのと、公共料金の支払いなど対象とならないものもあるので、詳細は公式サイトをご覧ください。

PayPayで対象店舗を探す方法

PayPayを使うと品川区キャッシュレス決済ポイント還元事業対象店舗を探せることが分かったので、その方法について解説します。

PayPayアプリを開いて「近くのお店」のメニューを開きます。画面上部に「おトク」のチェックボタンがあるのでこちらをタップ。これで対象店舗が絞り込めます。

ざっと見てみると、飲食店はもちろん、お米屋さんやマッサージ店などもあります。クリーニング屋さんもありました。

例えば期間中にお米を買い溜めておいたり、クリーニングに出したり、やなか珈琲も対象だったのでコーヒー豆を買っておこうかなと思いました。

品川駅は品川区ではないので注意

余談ですが、品川駅は港区です。

北品川駅は品川区なんですが、品川駅はギリギリ港区に突っ込んでます。つまり品川駅周辺での買い物は今回のポイント還元対象ではないので注意が必要です。

山手線でいうと、大崎駅・五反田駅・目黒駅は品川区です。

品川区からアクセスしやすい川崎・横浜での買い物は「かながわPay」

品川区からは川崎や横浜へもアクセスしやすいです。

神奈川県内では「かながわPay」を使うのがお得。飲食店などでは20%還元のところが多いですし、ビックカメラでの10%還元が熱いです。

この記事執筆現在ではかながわPayの第二弾を実施中で、僕は第一弾の時にiPadとiPhoneと買いました。Apple製品のポイント還元を受けられるのは、僕が知る限りかながわPayくらいです。

最後に

武蔵小山民の僕としては、武蔵小山にお金をどんどん落としていきたいので、キャンペーン中の外食はなるべく他のエリアには行かないように武蔵小山で食べていきます。