スチームミルクとフォームドミルクの違い!カフェラテやカプチーノの違いを学ぶための基礎知識

スチームミルクとフォームドミルクの違い!カフェラテやカプチーノの違いを学ぶための基礎知識
関連キーワード
グルメ

カフェに入ると様々なメニューがあり、何を注文したらいいのか分からなくなることがあります。

例えばカフェラテとカプチーノは何が違うのか、僕も最近まで全然分かってませんでした。

その違いは温めたミルクの違いなんですが、カフェラテとカプチーノの違いに関わる「スチームミルク」「フォームドミルク」の違いについて解説します。

スチームミルクとフォームドミルクはどう違うのか

スチームミルクは、名前の通り蒸気で温めたミルクのことで、見た目は牛乳を電子レンジでチンした状態とほぼ変わりません。

一方でフォームドミルク(もしくはフォームミルク)は、スチームミルクよりも柔らかい泡状のミルクです。空気をたっぷり含ませることで口当たりが柔らかくなります。

こちら僕が作ったフォームドミルクの写真なので泡の粒が大きめですけども、本当はもっときめ細かい泡が作れるはずです。もっと上手く作れるようになりたいです。

カフェラテとカプチーノの差はスチームミルクとフォームドミルクの割合

カフェラテとカフェオレはコーヒー側に違いがあって、エスプレッソを使うとカフェラテ、ドリップコーヒーを使うとカフェオレです。

この違いについては以前に記事を書いたのでこちらを参照してください。

カフェオレとカフェラテとカフェミストの違いと、カプチーノ・ウインナコーヒーについて
カフェオレとカフェラテとカフェミストの違いと、カプチーノ・ウインナコーヒーについて
続きを読む

それに対して、カフェラテとカプチーノはミルク側が違います。

カプチーノはスチームミルクとフォームドミルクをほぼ同量淹れて作ります。泡をたっぷりと含んでいるため口当たりが柔らかいのが特徴です。

カフェラテはスチームミルクが多め。作り方をいろいろと調べてみると「スチームミルク1:フォームドミルク9」というレシピを見つけたりしましたが、スチームミルク100%の場合もありますし、とにかくほぼスチームミルクなのがカフェラテです。

コーヒーの飲み方・淹れ方について関連する記事

コーヒーの淹れ方や飲み方についていくつか記事を書いてますので、リンクを貼っておきます。

ドリップコーヒーとエスプレッソの違い

ドリップコーヒーとエスプレッソの違い!カフェオレとカフェラテの違いを学ぶための基礎知識
続きを読む

アメリカンコーヒーとアメリカーノの違い

アメリカンコーヒーとアメリカーノとロングブラックの違い
アメリカンコーヒーとアメリカーノとロングブラックの違い
続きを読む

最後に

ミルクの違いが味わいの違いにつながるので、知識として頭に入ってると注文するときに迷わずに済むと思います。

もちろん、ミルクとエスプレッソの配分によって大きく味わいが変わるので、そちらにも注目しながら、いろいろなメニューを楽しんでみてください。

ちなみに僕は、フォームドミルクの柔らかい口当たりとエスプレッソの味をしっかり感じることができるのが好きで、エスプレッソ系の飲み物の中では特にカプチーノを好んで飲んでます。

※金額は記事執筆現在のものです

キーワード
グルメ