Google検索で「食べログ」だけを表示させないように検索する方法

Google検索で「食べログ」だけを表示させないように検索する方法
関連キーワード
WEBサービス

食べログに恨みがあるわけではありませんが、食べ物屋さんについて調べる際に食べログ以外の情報も欲しいと思うことがあります。

食べログがどうしても上位に表示されてしまうので、それ以外の情報を見ようと思うとなかなか引っ張り出せなかったりするので、食べログだけを狙って除外して検索する方法についてご紹介します。

Googleで特定のサイトを除いて検索

Google検索する際に、半角英数の「- (ハイフン)」を入力して、それに続いて「除外したいサイトのドメイン」を入力すると、そのサイト以外の情報だけを集めることができます。

例えば、猿田彦珈琲本店について調べたいとします。検索すると最初の公式サイト、次に食べログが出てきます。

「猿田彦珈琲本店 -tabelog.com」と検索すると、検索結果から食べログがいなくなります。

ドメインを入力するのが面倒な場合は、サイト名でも大丈夫です。ただし、サイト名の表記は正確に入力する必要があります。

複数のサイトを除外したい場合は?

食べログだけでなくrettyも除外したいなど、複数のサイトを除外して検索したい場合はどうしたら良いでしょうか?

意外にも、半角スペースで区切って「-ドメイン」を追加入力するだけで行けました。カンマで区切ったりする必要なく、半角スペースで大丈夫です。

先ほどの例でいうと、「猿田彦珈琲本店 -tabelog.com -retty.me」という具合に、2つのサイトのドメインを「-」とともに入力するだけです。

最後に

冒頭にも書いた通り食べログやrettyに恨みがあるわけではなく、例として分かりやすかったので使っただけなんですが、実際上位表示されやすいサイトなので、その情報だけ一旦除外して検索したいというニーズはあるんじゃないでしょうか。

検索の仕方を工夫するだけで一気に快適になりますので、ぜひ活用してみてください。

ちなみに、美味しいお店を探したい場合はすっかりInstagram検索に頼ることが多くなりました。以前にInstagram検索について記事を書いてますので、こちらもあわせてご覧ください。

Instagramで検索しておいしいお店を探すコツを教えてもらったので紹介します
Instagramで検索しておいしいお店を探すコツを教えてもらったので紹介します
続きを読む
キーワード
WEBサービス