音楽活動支援サービス「Frekul」が動画配信アプリ「SHOWROOM」と提携!

音楽活動支援サービス「Frekul」が動画配信アプリ「SHOWROOM」と提携!

メルマガが送れたりファンクラブが作れたり楽曲を様々な場所で配信する手助けをしてくれる音楽活動支援サービス「Frekul」が、動画配信アプリの「SHOWROOM」と提携しました。

この提携によってFrekulに登録するうまみが1つ増えました。

ざっくりとFrekul経由でSHOWROOMを使うとどうなるのかご紹介します。

Frekulに登録しておくだけで得られるメリット

ミュージシャンであればFrekulの名前くらいは聴いたことがあると思いますが、最近Frekulでできることがどんどん増えてきまして、僕が特にこれは便利だなと思ってるものを羅列してみます。

  • 広告が入らないシンプルなメルマガ配信
  • ファンクラブを作れる(プレミアムサポーター機能)
  • TUNECOREと提携してiTunes Storeなどでの配信手続き簡略化(Apple Musicなどの聴き放題サービスも対応)
  • カラオケ配信
  • SHOWROOM配信

そもそもSHOWROOMとはなんぞやっていう話ですけども、ツイキャスとかハングアウトオンエアみたいに生放送できるサービスで、一番の違いは「課金要素」です。

視聴者が投げ銭のようなものをその場で行える仕組みになっていて、リアルタイムで動画配信できるツールの中でもこれはSHOWROOMならではの機能だと思われます。

で、そのSHOWROOMはFrekulに登録しなくても使えるのでFrekulに登録せずに使ってもいいんですけども、そのままだと「アマチュア」というカテゴリで配信されるそうで、注目度が下がるようなんですね。

それがFrekulに登録してるアーティストはSHOWROOMで「ミュージック」カテゴリに登録されるようになってます。これで一見さんの目に増える機会が増えるんですよ。

▼ミュージックカテゴリの方が目につきやすいことと、お客さんからの信頼度も上がりますよね。(以前お世話になった大串奈央ちゃんの番組を覗いたら盛り上がってました。)
frekul-showroom-01

Frekulの登録とSHOWROOMのダウンロードリンク

そんなわけで、気になる方はFrekulを使ってみてください。登録はこちらからどうぞ。

SHOWROOMのアプリはこちらからダウンロードしてください。(こちらはiOS版のアプリのリンクです。)

最後に

アマオトも僕個人もFrekulに登録してますので、タイミングを見て試してみようかと思ってます。

余談ですが、僕がやってるラジオ番組でFrekul登録アーティストにゲストで来ていただいてますし、以前にアシスタントMCオーディションをやったのがSHOWROOMでした。

ラジオは毎週木曜日22時からレインボータウンFMでやってますのでそちらもぜひチェックしてみてください。

最後に

キーワード
WEBサービス