Amazonプライムを家族で共有!家族会員の登録方法

Amazonプライムを家族で共有!家族会員の登録方法

Amazonプライムを家族で使えないものかなと思って調べたら簡単にできたのでご紹介します。

受けられるサービスは限定されてしまいますが、それでも十分便利ですよ。

Amazonプライム家族会員でできること

Amazonプライム家族会員は、同居の家族を2人まで登録することができます。

Amazonプライム家族会員でできることがこちらです。

  • お急ぎ便が無料
  • お届け日時指定便が無料
  • 特別取扱商品の取扱手数料が無料
  • プライム会員限定先行タイムセール
  • Amazonパントリー
  • Amazonフレッシュ(プライム会員ご本人がAmazonフレッシュに登録することで自動的に利用できるようになります)

残念ながらプライムビデオやプライムフォト、Amazon Musicといったサービスが利用できませんが、お急ぎ便や日時指定便などの買い物関係で便利になります。

家族で1つのアカウントを使いまわすという方法もありかもしれませんが、財布が別々だったり、購入履歴を見られたくないなど、アカウントを分けておきたい理由ってあると思うんですよね。

Amazonのアカウントは別々でもAmazonプライムのおいしいところは活用できるのが家族会員の良いところです。

ちなみに、僕ら夫婦は財布が完全に別なのでAmazonアカウントは別々でして、まさに家族会員のうまみを生かせる環境にあります。

Amazonプライム家族会員の登録方法

Amazonプライム家族会員の登録方法について解説します。まずは下記のリンクをクリックして「Amazonプライム会員情報の管理」のページへアクセスしてください。

「プライム特典を共有する」をクリックします。

招待したい家族の名前と、Amazonアカウントに登録しているメールアドレスを入力します。

あとは招待した家族が受け取ったメールに記載されているURLをクリックして、「家族会員に無料で登録する」ボタンをクリックすれば登録完了です。

Amazonプライム家族会員の取り消し方法

Amazonプライム家族会員の取り消し方についても書いておきますね。

先ほどと同じく、下記のリンクをクリックして「Amazonプライム会員情報の管理」のページへアクセスしてください。

「プライム特典を共有する」をクリックして開いたら、家族会員が表示されますので、チェックを入れて「取り消す」ボタンを押すだけ。

Kindleで買ったものを共有したい場合は?

僕が買った本をうちの嫁にも読んでほしかったり、その逆もありますが、家族会員では残念ながらKindleで購入した書籍の共有はできないようです。

Kindle本を共有したい場合は、家族で使える端末を1つ用意するのが簡単で良いと思います。

Fire HD 8あたりなら安くて画面も比較的大きくて使いやすいですよ。

最後に

家族のそれぞれのアカウントでそれぞれがプライム会員になってる方は家族共有の設定をした方が得ですよ。

そもそもAmazonプライム会員じゃないという方は、ぜひこちらをご覧ください。

Amazonプライム会員になって得することと、登録する手順
続きを読む
キーワード
WEBサービス