GoProのバッテリー持ちが良くないので純正バッテリーを予備で買っておこう

GoProのバッテリー持ちが良くないので純正バッテリーを予備で買っておこう

GoPro HERO7 Blackを買う時に一緒に純正バッテリーを購入しました。

バッテリー持ち具合とバッテリー充電時間について調べたことと実体験との差もありましたので、その辺りについてまとめてみました。

GoProのバッテリーは純正バッテリーが安心安全

こちらがGoProのバッテリーで、本体を買えば1つは付いてきます。

GoProのサイトを見たところ、バッテリー持ち時間に関して表記がありました。

こちらを見ると2時間以上持つと書いてあるんですが、正直こんなにバッテリーが持つのは相当条件がそろってないと無理です。実際に使ってみるとびっくりするくらいバッテリーが消費していきます。熱を持ちやすく冷えにくいせいだと思うんですよね。

おそらく1時間持てば十分っていうくらいなので、予備バッテリーは必須です。

そして、バッテリーは純正を買っておきましょう。サードパーティーのバッテリーを試したわけではありませんが、GoProのこれまでのモデルを使ってる人の意見をいくつか見てみて、純正が安心だなと思いました。

バッテリーは本体下部の蓋を開けると交換できます。こちらにmicroSDも入るようになってます。

バッテリーの充電時間

バッテリーの充電時間についてもGoProのサイトに載ってましたので詳しくはこちらをご覧ください。

GoPro本体にUSB Type-Cポートがあり、そこからケーブルを「USB AC 充電器」に接続して充電すると2時間ほどで完了するようです。ただ、パソコンなどに接続すると充電時間は倍ほどに延びるようなので、急いでる時ほどUSB AC 充電器を使って充電した方が良さそうですね。

また、2本同時に充電できるバッテリーチャージャーもあります。こちらも純正のものなので安心して使えそうです。

SDカードも指定があるので注意

GoProで使うmicro SDカードはメーカーから指定されてますのでご注意ください。

SunDisk ExtremeかSunDisk Extreme Proのいずれかを使用するようにGoProのパッケージにも書かれてました。

詳しくはこちらの記事をどうぞ。

GoProに入れるmicro SDはSunDisk ExtremeかSunDisk Extreme Proじゃないといけないらしい
続きを読む

最後に

バッテリー持ちはもっと良くなってくれるとありがたいんですけどね。こんなにバッテリー消費が激しいと旅行の時に気軽に使えなくて。

今後パワーアップしたバッテリーが出てくれるのを待ちたいと思います。

GoPro HERO7 Blackを買ってすぐに書いたレポ記事がこちらです。

GoPro HERO7 Blackを購入!手ぶれ補正機能がめちゃめちゃ便利!写真撮影も広角でいい感じ!
続きを読む
キーワード
カメラ