Google Chromeでキャッシュを強制的にクリアするためのショートカットキー

Google Chromeでキャッシュを強制的にクリアするためのショートカットキー

ブログやウェブサイトを運営していると、デザインをいじってみたものの実際ブラウザで確認したら変わってなかったという経験をした方は多いと思います。

キャッシュというものが残ってしまって、変更前の状態から変わらないことってあるんですよね。

今回はGoogle Chromeにて「強制的にキャッシュをクリアするためのショートカットキー」をご紹介します。

MacのGoogle Chromeでキャッシュをクリアするためのショートカット

元々「command + R」でリロード(ページの再読み込み)をすることができまして、以前はこれでキャッシュクリアすることができたんですが、最近キャッシュが強力に残ることが多く、いくらリロードしても全くキャッシュがクリアされなくて。

そんな時に「command + shift + R」というショートカットキーを試してみたら、一撃で解決しちゃいました。このショートカットキーを押せば強制的にキャッシュがクリアされます。

このキーを同時に押してください。commandとshiftを左手で押さえつつ右手でRを押すと押しやすいです。

ちなみに、ご覧の通り僕のMacのcommandキーは多用しすぎて、親指の爪で削られてしまいました…。

WindowsのGoogle Chromeでキャッシュをクリアするためのショートカット

WindowsのGoogle Chromeの場合はcommandボタンをctrlボタンに変えるだけです。

「ctrl + shift + R」でキャッシュを強制的にクリアできます。

最後に

試してないんですが、Safariなどの他のブラウザでも同じ操作でキャッシュクリアできると思うので試してみてください。(そしてもし操作方法が違うようだったら教えてください。)

このショートカットキーを覚えてからウェブサイトいじりが快適になりましたので、ぜひご活用ください!

キーワード
Mac