M-1グランプリ2017の点数まとめとざっくり感想 #M1グランプリ

M-1グランプリ2017の点数まとめとざっくり感想 #M1グランプリ

に放送された「M-1グランプリ2017」を見まして、今年も最高に楽しい時間を過ごせました。

あとで見返せるように敗者復活戦の順位や本戦の点数をまとめてみましたので、みなさんも点数を見返しながらニヤニヤしてもらえたら嬉しいです。

M-1グランプリ2017敗者復活戦

まずは敗者復活戦。準決勝での順位が30位のランジャタイから10位までのスーパーマラドーナが敗者復活枠です。出演順がこちら。

  • ランジャタイ
  • 笑撃戦隊
  • からし蓮根
  • Aマッソ
  • 三四郎
  • 東京ホテイソン
  • アイロンヘッド
  • セルライトスパ
  • 囲碁将棋
  • 天竺鼠
  • 霜降り明星
  • 見取り図
  • ハライチ
  • 南海キャンディーズ
  • アインシュタイン
  • さらば青春の光
  • 大自然
  • ニューヨーク
  • 相席スタート
  • スーパーマラドーナ

敗者復活戦終了後に視聴者投票によって敗者復活の1組が決まります。その集計結果の順位がこちら。1位から順番に並べ替えました。

  1. スーパーマラドーナ
  2. ハライチ
  3. 天竺鼠
  4. アインシュタイン
  5. 三四郎
  6. 南海キャンディーズ
  7. 相席スタート
  8. ニューヨーク
  9. さらば青春の光
  10. 笑撃戦隊
  11. 霜降り明星
  12. 大自然
  13. セルライトスパ
  14. 見取り図
  15. からし蓮根
  16. 囲碁将棋
  17. アイロンヘッド
  18. 東京ホテイソン
  19. Aマッソ
  20. ランジャタイ

M-1グランプリ2017 1stラウンド

今年の審査員はこちらの7名です。(敬称略)

  • オール巨人
  • 渡辺正行
  • 中川礼二
  • 春風亭小朝
  • 博多大吉
  • 松本人志
  • 上沼恵美子

敗者復活枠のスーパーマラドーナ含めて決勝進出者10組中6組が初の決勝進出なんですね。かまいたち・マヂカルラブリー・ミキ・さや香・とろサーモン・ゆにばーすが決勝戦初出場です。

また、今年から「笑神籤(えみくじ)」というシステムが導入されて、当日の放送内でネタ順が決まるということで、出演者も例年より緊張感が高そうですよね。

ちなみに、去年のM-1グランプリの点数はこちら。

M-1グランプリ2016の点数まとめとざっくり感想 #M1グランプリ
続きを読む

M-1グランプリ2017 1stラウンドの点数まとめ

では、M-1グランプリ2017の1stラウンドの点数がこちらです。笑神籤で決まった出演順に並べてます。

コンビ名 巨人 渡辺 礼二 小朝 大吉 松本 上沼 合計
ゆにばーす 89 87 90 91 92 87 90 626
カミナリ 87 86 89 90 91 85 90 618
とろサーモン 88 93 93 93 93 92 93 645
スーパーマラドーナ 94 91 92 91 93 90 89 640
かまいたち 95 89 94 90 92 91 89 640
マヂカルラブリー 86 89 88 89 88 84 83 607
さや香 87 91 90 90 90 90 90 628
ミキ 93 94 91 92 91 94 95 650
和牛 92 92 93 94 94 93 95 653
ジャルジャル 93 88 89 90 91 95 90 636

M-1グランプリ2017 1stラウンドの順位

1stラウンドの順位はこちら。

  • 1位 和牛 (653点)
  • 2位 ミキ (650点)
  • 3位 とろサーモン (645点)
  • 4位 スーパーマラドーナ (640点)
  • 4位 かまいたち (640点)
  • 6位 ジャルジャル (636点)
  • 7位 さや香 (628点)
  • 8位 ゆにばーす (626点)
  • 9位 カミナリ(618点)
  • 10位 マヂカルラブリー (607点)

M-1グランプリ2017 1stラウンドの各審査員が入れた最高得点

各審査員が入れた最高得点はこちら。

  • 巨人:かまいたち(95点)
  • 渡辺:ミキ(94点)
  • 礼二:かまいたち(94点)
  • 小朝:和牛(94点)
  • 大吉:和牛(94点)
  • 松本:ジャルジャル(95点)
  • 上沼:ミキ・和牛(95点)

M-1グランプリ2017最終決戦

M-1グランプリ2017最終決戦の出演順

最終決戦には下記の3組が進出。(出演順)

  1. とろサーモン
  2. ミキ
  3. 和牛

ちなみにこの3組は去年のM-1グランプリ敗者復活戦の上位陣で、その時は1位和牛・2位ミキ・4位とろサーモンでした。

それ以外の順位が気になる方は去年のレポ記事をご覧ください。

M-1グランプリ2016の点数まとめとざっくり感想 #M1グランプリ
続きを読む

M-1グランプリ2017最終決戦の得点

最終決戦では審査員が最も面白かった組に1票入れる投票形式です。結果は下記の通り。

  • 巨人:和牛
  • 渡辺:とろサーモン
  • 礼二:とろサーモン
  • 小朝:とろサーモン
  • 大吉:とろサーモン
  • 松本:和牛
  • 上沼:和牛

というわけで、優勝は結成15年でM-1ラストイヤーだったとろサーモンでした。

M-1全体通した個人的な感想

最後に僕個人の感想を少しだけ。

まずは敗者復活戦のスーパーマラドーナがすごかったですね。面白いのはもちろん面白いんですけど、とにかくうまいなと。

友人の囲碁将棋のネタも大好きだったんですけども、視聴者投票だと15位と半分より下に。彼らの笑いが元々好きだから僕にはフィルターがかかって見えちゃうんですかね。

敗者復活戦で初めて見たのは東京ホテイソン・からし蓮根の2組。申し訳ないですが印象薄かったです…。どんなネタだったかな…。

本戦ではさや香だけ初見だったんですが、かなりいい感じだったなと思ったので今後注目してみたいです。

個人的にはミキのネタが好きでした。最終決戦では1票も入ってなかったけども、僕はミキ派でした。

最後に

今年のM-1も最高に面白かったです。ここから来年引っ張りだこになる芸人さんもいると思うので期待ですね。

そして、キングオブコント2017の点数まとめはこちら。

キングオブコント2017の点数まとめとざっくり感想 #キングオブコント2017
続きを読む
キーワード
エンタメ