無料で請求書を作成・管理できるサービス「Misoca(ミソカ)」がめちゃめちゃいい!

無料で請求書を作成・管理できるサービス「Misoca(ミソカ)」がめちゃめちゃいい!

請求書を作成できる「Misoca(ミソカ)」というサービスを使ってみたら使い勝手が良くて感動しました!

請求書だけでなくて見積書や納品書を作れたり、毎月請求書を書く場合は自動設定もできるし、さらには郵送で送ることもできるというめちゃ便利なサービスでした。

請求書や見積書を簡単に作成できる

「請求書・見積書・納品書を作成できるサービス」で、僕が気に入ってるのは請求書を作るのがとにかく簡単であることです。

請求書の作成画面がこちら。こちらの情報や日付などは自動で入力されますし、残りの項目も順番に入れていくだけなので楽ちんです。
Misocaの請求書作成画面

以前に作った請求書を複製して項目や金額を変更するような作り方も簡単にできます。

「月1回」といった定期的に請求書を送るのが楽

単発のお仕事ではなく「月額いくら」みたいな契約をしているとき、これまではタスク管理ツールでリマインダーの設定して対応してました。

ただ、数件程度ならいいものの、件数が増えるほどに請求書を送るのを忘れたりする可能性があるなと…。

そんなときに活用できるのが「自動作成予約」です。

設定しておけば毎月請求書が自動で作成されてメールで届きます。

毎月内容がちょっとずつ変わるような請求書であれば、そこから修正することも可能です。

印鑑を押さないで済むように登録しておける

Misocaではなんと印鑑を登録しておくことができます。これがめちゃめちゃ便利です!

一度登録しておけば今後一切印鑑を押す必要はなくなります。

請求書にはハンコって実は必要ないっていう話も聞きますが、それでもこれまでの慣習通り印鑑押しておいてって言われることも多いと思うので、せめて「押さずに印刷」で勘弁してもらえそうなら印鑑登録しておくとだいぶ楽ですよ。

請求書を郵送することも可能

最近は請求書をPDFファイルで渡せばおっけーな場合も多いですが、まだまだ「請求書の原本を郵送してほしい」というケースもあると思います。

Misocaで作った請求書をそのまま郵送してくれるサービスも付いてるんです。これがめちゃめちゃ便利!しかもたったの「180円」で送れるんです。

通常なら「印刷して封筒に入れて切手を貼って郵便ポストに投函」という流れを、一通180円でやってくれるなんてすごすぎますよね。

最後に

これまではエクセルで作成したものをPDFで書き出してメールやチャットで送るという手順で行ってましたが、だいぶ作業短縮できてうれしいです。

請求書を出す頻度が多い方におすすめしたいサービスです。

キーワード
WEBサービス