LINEで通知を一時的にオフにするには?機内モードじゃなくてLINEの通知だけをオフにする方法

LINEで通知を一時的にオフにするには?機内モードじゃなくてLINEの通知だけをオフにする方法

LINEグループでの会話が盛り上がったときなど通知がものすごい数になるときってありますよね。

そんなときに機内モードで回避してたんですが、電話待ちだったりして機内モードにはできないときには泣き寝入るしかないかと思ってました。

LINEの通知だけを一時的にオフにする設定を見つけましたのでご紹介します!

LINEの通知を一時的にオフにする方法

LINEのアプリ内でLINEの通知を一時的にオフにする設定が可能です。

▼LINEアプリを開いて右下のボタンを押し、右上のギヤアイコンをタップ。その後、画面内中央あたりにある「通知」をタップします。
line-notification-none-02

▼「一時停止」という項目がありますのでそこに入ると、「1時間停止」「午前8時まで停止」の2項目がありますのでいずれかを選びます。
line-notification-none-03

選択肢は少ないですが、結構この2つでなんとかなりそうです。

この瞬間だけオフにしておきたいって思うときってだいたい1時間くらいで大丈夫だったりしますし、思いっきりオフにしておきたい場合でも翌朝までで十分です。

これ以上通知をオフにしておきたいならそのグループの通知をオフにしてしまった方が早いですしね。

3D Touchで通知をオフにする

iPhone 6s, iPhone 6s Plusといった3D Touch搭載モデルをお持ちであればホーム画面から一時停止画面に簡単にアクセスできます。

▼画面を強く押し込んで「通知の一時停止」を選択。あとは通知を一時的にオフにするだけ。
line-notification-none-01

この方法だとより手軽に一時的なオフが活用できますね。

最後に

LINEの通知自体はオフにすると不便になることも多いので、一時的なオフに助けられるシーンは結構ありそうですよね。

通知が鬼のように来てしんどい経験をしたことがある方は、ぜひご活用ください。

キーワード
iOSアプリ