EC-CUBE 3のURLから「html」というディレクトリ名を消す方法

EC-CUBE 3のURLから「html」というディレクトリ名を消す方法

EC-CUBE 3をインストールしたら、トップページのURLが「https://hogehoge.com/html」という具合に「html」というディレクトリ名が表示されてしまってました。

インストールの場所やファイル構成はそのままに、トップページのURLだけを「https://hogehoge.com」と表示させる方法をご紹介します。

URLから「html」というディレクトリ名を消す

URL末尾のhtmlという表示を消すために、編集するファイルは「.htaccess」。EC-CUBE 3をインストールした一番大元の階層に入ってる「.htaccess」を編集します。

これからご紹介する方法は下記のサイトを参照しました。

初期状態では.htaccessにこのように書かれています。

order allow,deny
deny from all

これを下記の記述に差し替えます。

<FilesMatch "^composer|^autoload|^cli-config|^COPYING|\.(ht|ini|lock|dist|git|sh)$">
    order allow,deny
    deny from all
</FilesMatch>

<Files ~ "index.php|index_dev.php">
    order deny,allow
    allow from all
</Files>

<IfModule mod_rewrite.c>
    Options +FollowSymlinks
    RewriteEngine On
    RewriteBase /html/

    RewriteRule ^user_data/(.*)$ /html/user_data/$1 [QSA,L]

    RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
    RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !^(.*)\.(gif|png|jpg|css|ico|js)$ [NC]
    RewriteRule ^(.*)$ index.php [QSA,L]

</IfModule>

上記のサイトではその後「app/config/eccube/path.yml」というファイルを編集するように書かれてますが、僕はこちらを編集しなくてもできてしまったのでいじってません。

もしかしたら超重要なことなのかもしれないので詳しい人がいたら教えてください…。

最後に

僕は一旦EC-CUBEいじりをやめてWordPress+welcartに移行してしまったので、また改めてEC-CUBE触るときの備忘録として書きました。

なぜデフォルトでこのような表示にならないのか疑問ですが、この方法さえ使えば解決できますのでぜひお試しください。

キーワード
WEBデザイン