USEN MUSIC SIM体験レビュー!インターネット使い放題&音楽聴き放題で速度もそんなに遅くない!

USEN MUSIC SIM体験レビュー!インターネット使い放題&音楽聴き放題で速度もそんなに遅くない!

格安SIMの「U-mobile」と音楽配信大手の「USEN」がコラボして生まれた、通話とインターネット通信ができてさらに音楽が聴き放題になるという「USEN MUSIC SIM」をレビュー用にお借りしました。

インターネット使い放題のSIMカードって速度がでないイメージがありましたが動画もストレスなく見れて実用レベルだと感じました。

また、音楽聴き放題サービスの「スマホでUSEN」もかなりいい感じのサービスでしたよ。

インターネット使い放題でさらに音楽が聴き放題

USEN MUSIC SIMは、U-NEXTが提供している「U-mobile」という格安SIMカードに音楽聴き放題の「スマホでUSEN」が乗っかったプランのこと。

音楽聴き放題と言ってもインターネット上の曲をストリーミング再生する仕組みですので通常なら通信量が気になって聴き放題どころじゃないんですが、インターネット使い放題のU-mobileのおかげで24時間365日流しっぱなしにしても料金も快適さも変わらないという素晴らしいサービスです。

料金は、LTE使い放題 2,490円+スマホでUSEN 490円の合計2,980円

スマホでUSENを付けない場合でも料金は変わらず、USEN MUSIC SIMが1年縛りのところが半年縛りに緩和されるだけだそうなので、実質スマホでUSENが無料で付いてくるようなイメージですね。

また、ビデオ見放題を付けることもできて、こちらは別途月額1,990円がかかります。

スマホでUSENのサービス内容については別記事で詳しく紹介しますので、今回は主に「U-mobileのSIMカード」について重点的にレビューします。

通信速度はどの時間帯もストレスなく使えるレベル

僕が一番気になったのは通信速度でして、LTE使い放題のSIMカードは通信速度が遅いイメージがあったんですよね。

実際に数値的にはかなり遅くて、通勤時間帯の電車の中や昼休みくらいの時間帯では1.5Mbpsくらい。

ただ、SNSやるくらいなら全然ストレスなかったです。スマホでUSENで音楽聴いていても途切れたりしませんでしたし、YouTubeも問題なく見れました。

YouTubeによって通信量制限食らってる方も多いと思うので、自宅に光回線を引いてないとか出先で動画をたくさん見るという方には向いてると思います。

月間の通信量が上限があるけど通信速度が速いのと、通信速度はさほどでてないけど使い放題なのと、どちらが向いてるのかは利用者の環境次第ですが、僕の場合はメインで使うiPhoneはauのままにして、ルーター代わりに使ってるサブ機のNexus 5をUSEN MUSIC SIMにするのはありだと思いました。

テザリングした場合の快適性

僕は出先でMacを使って作業することもあるのでテザリングしたときの通信速度は結構重要なんですよね。

もちろんそんなに爆速である必要はなくて、ストレスなく使えればいいなっていうくらいなんですが。

仕事でよく使うものとしてはテキストベースのものが多いので、GoogleカレンダーやGoogleドライブは全然問題なく使えて、Evernoteも快適に使えました。

通信量かかりそうなものとしては、例えばYouTubeを再生させてみたところ画質が最低限のものに落ちるものの再生はスムーズでした。Google Play Musicも途切れることなく再生されて快適でしたね。この辺りの使い勝手はスマホでの使用と同じ感覚で問題なく使えます。

さすがにDropboxの同期速度は落ちますが、そこはむしろ容量制限がない使い放題の強みが生かされているというか。Dropboxの同期によって月間の通信量を超過して速度を制限された経験が何度もありますから、重いファイルを同期する場合も心配しなくてすみそうです。

最後に

スマホでUSENについて明日の記事で詳しくご紹介しますね。とにかくLTE使い放題のSIMカードとの相性良すぎです。

スマホでUSENを付けても付けなくても料金は変わらないので、月間の通信量が多いという方はUSEN MUSIC SIMを視野に入れてみるといいと思いますよ。



キーワード
ガジェット